何回がベストなの?男性の「1日の洗顔回数」とその理由

「男の洗顔って、1日何回が理想なの?」

「ベタついて気持ち悪いから、何度も洗いたいけどまずいのかな…」

「そもそも洗顔料は朝も夜もつけるべき?」

肌について、真剣に考えはじめたメンズにとっては気になるポイントですよね。

まず結論からいうと、基本は「1日2回・洗顔料をつけて顔を洗う」のがおすすめです。

洗いすぎも洗顔不足も、肌トラブルの原因となるので気をつけないといけません、

みすたー

この記事では、「スキンケアマイスター」などの資格を持つぼくが♪

  1. メンズの洗顔回数は「2回」がベストな理由
  2. 朝も夜も洗顔料をつけるわけ
  3. 気持ち悪くて「3回以上洗顔したい時のおすすめテクニック」

この3点についてくわしく解説しました。

記事を読むことで、すくない負担でさらさら肌をキープできるようになりますよ♪

一緒にチェックして、ただしい洗顔を身につけましょう。

もくじ

男性の洗顔は何回? 基本は1日2回

冒頭でも紹介したように、男性の洗顔回数は「1日2回」がベストです。

基本的には朝と夜、どちらも洗顔料をつけて洗うようにしましょう。

なぜかというと、

  • しっかり肌の汚れを落とす
  • 洗いすぎによる肌の負担を減らす

この観点で見た時、現時点でこの方法が1番バランスが良いからですね。

ただし、回数や方法はあくまで「基本の話」です。

  1. 肌質
  2. シーズン
  3. 化粧の有無(メンズメイクも流行っているので)

こういった要素で、ベストな洗顔回数や方法は当然変わってきます

なほ

つまり、1日2回の洗顔をベースに臨機応変に使い分けるのが1番ってことですね。

そういうことです♪

これから紹介する内容を読んで、あなたに合ったベストな洗顔回数の使い分けをマスターしましょう。

1.朝の洗顔がもつ役割は3つ

朝の洗顔の役割

まずは「そもそもの洗顔の役割」について、簡単に知っておくべきです。

朝の洗顔がもつ役割は主に3つですね。

  1. 寝ている間に分泌された皮脂を落とす
  2. 顔についたホコリやゴミを流す
  3. 汗を洗い流す

肌に余分な皮脂が残っていると、「ニキビ」や「炎症(赤み・かゆみ)」の原因になります。

さらにこの皮脂は酸化*することで、臭いの原因にも。

酸化とは?

酸素にふれ続けて劣化すること。

鉄がサビたりするのも同じですね。

男性はただでさえ皮脂が多いですが、実は寝ている間にもかなりの量が分泌されています。

なほ

たしかに、兄も朝起きたら顔がベタベタするって言ってました。

みすたー

成人男性の皮脂量は、女性の「約3倍」とも言われているからね。

男女の肌の皮脂量の差
参考:「ポーラ化成が男性の肌を徹底調査」における研究データ

顔についたゴミやホコリだけなら軽く洗い流せばとれます。

しかし皮脂のことを考えると、やはり洗顔料を使わなければ不十分だと言えるでしょう。

ただし例外として、

  • 常にカサカサな超乾燥肌の人
  • 乾燥が強めな人 + 冬

こういうケースでは洗顔料なしでもOKです。

2.夜の洗顔の役割は朝以上に大切!

夜の洗顔の役割

夜の洗顔は朝以上に大切です。

  • 日中たくさん出た汗を流す
  • 古い角栓や酸化した皮脂を落とす
  • チリや排気ガスなどの汚れを落とす

夜の洗顔には1日活動することで出た、たくさんの汚れを落とす役割があります。

肌タイプに関係なく、基本は洗顔料を使って丁寧に洗ってあげましょう♪

どんな洗顔料使えばいいのかな……?

と疑問に思った人は、以下の記事を参考にしてみてください。

あなたの肌タイプや悩みに合わせた、失敗しない洗顔料選びができるようになります♪

3回以上の洗顔がダメな理由はバリア機能を弱めてしまうから

肌のバリア機能
なほ

でもなんで2回なんでしょう?回数多い方が清潔に保てそうじゃありませんか?

みすたー

それは、洗いすぎも肌トラブルの原因になっちゃうからなんだ。

  • 皮脂
  • 角質
  • 肌の常在菌

これらは悪者ではなく、本来肌を守るバリア機能です。

古くなったり増えすぎたりしたものは落とす必要がありますが、それ以外は心強い味方なんですね。

肌を清潔に保たないと!

そう思って1日に何度も洗顔を繰り返すと、大切な味方を減らすので逆効果だというわけです。

これは回数だけでなく洗い方も同じです。

力を入れてゴシゴシ洗う男性が多いですが、皮脂を落とし過ぎたり肌を傷つけてしまいます。

「過ぎたるは及ばざるが如し」

洗い過ぎも肌の負担になるということは、覚えておきましょう。

みすたー

「泡だてネット」を使うだけでも、肌への負担をかなりへらせるよ♪

何度も洗顔したい男性へおすすめな3つの方法

1日2回以上洗顔したい男性のための3つの方法
なほ

兄は朝晩の洗顔だけだと昼過ぎにはテカテカなんですが…。それでもやっぱり洗っちゃダメでしょうか?

みすたー

そういう男性もいるよね。そんな時におすすめの対処法を紹介するよ。

  • 日中のテカリやベトつきが気になる
  • 入浴が早めだから寝る前にもう1度洗顔したい

こんな人におすすめな「肌に負担が少ない対処法」を3つ紹介するので、ぜひためしてみてください♪

1.ぬるま湯だけで洗顔をする

2回以上洗いたいなら「ぬるま湯洗顔+保湿」

まず1つ目は「ぬるま湯洗顔」です。

「洗顔料は使わずにぬるま湯だけで顔を洗う」という方法ですね。

洗顔料を使わない分ソフトに洗うことができます。

ただし洗うだけでなく、洗顔後は化粧水(乳液)でしっかり保湿してあげましょう。

みすたー

これは夏場だったり、汗や皮脂で特にベトつく時におすすめの方法だよ。

もし「職場」や「学校」で洗顔するのであれば、清潔なタオルや保湿グッズを持ち歩くようにしたいですね。

化粧水をまだ使ってないメンズは、以下の記事をチェックしましょう。

2.あぶらとり紙でソフトに皮脂をとる

あぶらとり紙でOFF

2つ目は「あぶらとり紙」を使う方法です。

あぶらとり紙が肌に悪いと思ってる人は、けっこう多いと思います。

でも正しく使えばそんなことはありません

あぶらとり紙を上手に使うポイント
  1. 皮脂の多いポイントだけに使う
  2. 1度に取り過ぎない
  3. 1日に何度も使い過ぎない
  4. 優しくソッと押さえて使う

正しく使うことで、1日に何度も繰り返し洗顔するよりソフトにベタつきを軽減できます。

金額的にも高いものではないですし、ポケットに入れておくと重宝しますよ♪

3.そもそものテカリの原因も見直そう

これはちょっと番外編かもしれませんが。

男性の「テカリ」や「ベトつき」の、そもそもの原因についてです。

皮脂というのは男性特有の分泌量の多さに加えて、

  1. ストレス
  2. 食生活の乱れ
  3. 睡眠不足
  4. 運動不足
  5. 間違ったスキンケア

こういった事が原因でさらに過剰に分泌されてしまいます。

オイリー肌でテカリやベトつきが気になる人は、そういった生活習慣やスキンケアも合わせて見直していけるといいですね♪

みすたー

肌の「テカリ」については、以下の記事で徹底解説してるよ。

ベタつきやテカリで悩む男性は、ブックマークに入れて何度も読み直しましょう。

男の顔のテカリはなぜ?7つの原因と抑えるための対策まとめ

男性は「1日2回」の洗顔を基本にスキンケアしてみよう♪

メンズ向け洗顔回数まとめ

以上、「男性の1日の洗顔回数」について解説していきました。

洗顔回数まとめ
  1. 男性の洗顔は1日2回がおすすめ
  2. どちらも洗顔料をつけて洗顔しよう
  3. 日中ベタつくなら「ぬるま湯洗顔 or あぶらとり紙」で対処

洗う回数が多くてもすくなくても、肌トラブルの原因になってしまいます。

「1日2回」の洗顔を基本に、スキンケアをしながら肌を整えていきましょう♪

なほ

負担のすくない「ただしい洗顔」をするために、以下の記事も参考にしてみてください。

シェアありがとうございます
もくじ
閉じる