学生のスキンケア

「中学生男子」の2つの基本スキンケア超まとめ!おすすめアイテムもまるわかり

男子中学生へスキンケアの教科書

「男子中学生にスキンケアってまだ早い?」

「ニキビや毛穴汚れが気になる…」

「中学生にもできる肌のケアやおすすめアイテムが知りたい!」

肌に悩みつつも、スキンケアがよくわからずモヤモヤしている男子中学生はとても多いんですよね。

中学生にもスキンケアは必要ですし、肌の手入れをするのはおかしなことではありません。

しかし間違った方法では、逆に肌の状態を悪くしてしまうことも。

みすたー
みすたー
そこでこの記事では、「スキンケアマイスター」の資格も持つぼくが♪
  1. 男子中学生にも「スキンケアが必要なわけ」
  2. スキンケアの「方法(2ステップ)」
  3. おすすめ洗顔料・化粧水

上記3つについて、わかりやすく解説しました。

記事を読み終わるころには、あなたに合った正しいスキンケアができるようになります。

いますぐ一緒にチェックして、肌に悩まない最高な中学生活を楽しみましょう♪

らいおん先輩
らいおん先輩
もくじをタップすれば、気になるところから読めるぞ。

中学生の男子にもスキンケアは必要「まだ早い」なんてことはない

中学生男子にもスキンケアが必要なわけ

まず、男子中学生にもスキンケアは必要です。

まだ早いなんてことはありませんし、むしろ1番良いタイミング

10代の前半〜後半のタイミングで、男子は「皮脂(ひし)」の量が一気に増えるからです。

男性の肌における皮脂量の変化
みすたー
みすたー
皮脂(ひし)は、おでこや鼻を触るとつく油のことだね。

この皮脂(ひし)が増えることで、

  • 毛穴につまって「ニキビ」の原因になる
  • 黒ずんで「鼻のよごれ」が目立つ
  • 毛穴がひらいて見える

上記のような肌トラブルにつながってしまいます。

実際に「ニキビ」や「毛穴」で悩む思春期の学生はとても多いです。

だから、男子中学生にもスキンケアが必要なのは間違いありません。

みすたー
みすたー
もちろん大人のように、高いアイテムをたくさん使う必要はないけどね。

【アンケート結果】若い男子のスキンケアはおかしいの?

らいおん先輩
らいおん先輩
でも、中学生なのにスキンケアしてるっておかしいと思われないかな……

そんな風に気になる男子中学生もいるでしょう。

下のグラフは、当サイトが女子高生150人にとった「男子のスキンケア」に関するアンケート結果です。

「男子のスキンケアには賛成?」女子高生へのアンケート結果

アンケートでは、男子のスキンケアに「賛成」という意見が「9割以上」でした。

女子は、男子が肌のケアをすることに悪いイメージをもっていないとわかります。

みすたー
みすたー
アンケートは「高校生」だから多少の違いはあるけど、中学生とそこまで変わらないはずだよ。

肌の手入れをするのは、なんとなく恥ずかしかったり不安になります。

でも「おかしい」「まだ早い」なんてことはないので、安心してスキンケアをはじめてみましょう

男子中学生のスキンケアのやり方は2ステップ!「洗顔」と「化粧水」で肌をととのえよう

男子中学生のスキンケア2つの手順

男子中学生がやるべき、基本のスキンケアは「2つ」です。

基本の2ステップ

 1.正しい洗顔

  • 肌に負担をかけずに、でもよごれはしっかり落とす

 

2.化粧水による保湿(ほしつ)

  • うるおいを与えて乾燥によるトラブルを防ぐ

 

「正しいやり方と手順」「各アイテムの失敗しない選び方」を解説していきます。

この2点は、スキンケアで絶対にしっておくべき大切なポイントです。

みすたー
みすたー
わかりやすく紹介するから、一緒に見ていこう♪

1.正しい洗顔でやさしくよごれを落とそう

肌のトラブルを防ぐ洗顔

基本の「洗顔」はとっても大切。

ニキビ毛穴トラブルの原因になる「よごれた皮脂(ひし)」を落とす作業だからです。

らいおん先輩
らいおん先輩
毎日顔は洗ってるぞ!

そう思うかもしれません。

でも、下のイラストのような「間違った洗顔」をする男子中学生も多いはず。

男子高校生がしがちな間違った洗顔のやり方

イラストのような洗顔をしてると、よごれを十分落とせず肌にもダメージを与えてしまいます。

「正しい洗顔のポイント」は大きく3つです。

  1. 朝晩の2回、洗顔料をつけて
  2. 「テニスボール1個分」くらい泡立てる
  3. ぬるま湯で洗う(32℃くらい)

この3つに気をつけることで、肌にダメージを与えずよごれをしっかり落とせます。

泡立ては、100円均一にも売っている洗顔ネットを使うとかんたんですね。

100円均一の洗顔ネットダイソーなどの100円均一でも買える洗顔ネット

洗顔の細かいポイントは他にもあります。

しかしまずは、特に大切なこの「3つのテクニック」を使って洗顔してみましょう♪

洗顔料の泡だてに関しては、以下の記事も参考にしてみてください。

1からわかる洗顔ネットの使い方
【洗顔ネットの使い方】上手に泡立てるコツを1から画像で解説CMで見るような「モチフワ泡」を作るための、洗顔ネットの使い方やコツについて紹介します♪洗顔ネットを上手に使って、短時間でらくらく洗顔料を泡だてちゃいましょう!...
たくさんの泡立て洗顔ネット
男性におすすめな泡立てネットを「3つ」厳選!もっちり泡で洗顔がレベルアップ「洗顔は泡であらうことが大切」 「まだゴシゴシ洗いしてるの?」 「メンズも泡立てネットをつかおう!」 そう聞いたものの...

 

男子中学生にぴったりな洗顔料の選び方

中学生の洗顔料の選び方

「洗顔料選び」も大切なポイントです。

毛穴トラブルやニキビを防ぐために、3つの点に注目して選びましょう♪

洗顔選びのポイント
  1. メンズ用から選ぶ
  2. 「スクラブ入り」はさける
  3. 保湿(ほしつ)もできて顔がバリバリにならないものを

男子は、女子に比べて皮脂(ひし)の量が多いです。

その差はなんと「約3倍」。

男女における皮脂量差のグラフ「ポーラ化成の研究データ」を参考に作成したイメージグラフ

そのため、女性用の洗顔料ではよごれを十分落としにくいんですね。

なるべく洗顔料は「メンズ用」から選ぶようにしましょう。

またスクラブ入りには注意が必要です。

小さい粒が入った「スクラブ洗顔」

スクラブとは「小さな粒で顔をみがくもの」です。

よごれが気になる時にたまに使うのはOKですが、しょっちゅう使うと肌を傷つけてしまいます。

毎日使う洗顔料は、スクラブ入りではないものから選びましょう。

みすたー
みすたー
皮脂(ひし)を落とせて、肌にも負担がすくない洗顔料はあとで紹介してるよ♪

 いますぐおすすめ洗顔料ランキングを見る

2.男子中学生も「化粧水」で肌のうるおいをキープしよう

肌トラブルを防ぐ化粧水

男子中学生に大切なもう1つのスキンケアが「化粧水による保湿(ほしつ)」です。

顔を洗った後は、よごれだけでなく必要なバリア成分も流れてしまった状態。

そこで化粧水を使って、うるおい成分を肌にプラスしてあげます。

化粧水をつけるタイミング

乾燥すると、「粉を吹いたり」「カサついたり」見た目的にもよくありません。

また乾燥をおさえるために、肌が皮脂(ひし)をたくさん出すことにもつながります。

皮脂(ひし)は悪者ではありません。

みすたー
みすたー
だけど、多すぎる皮脂は「ニキビ」や「毛穴トラブル」の原因になるんだ。

男子中学生にも、肌の乾燥をケアすることはとても大切なんですね。

なるべく化粧水をつかってスキンケアしてあげましょう。

化粧水の使い方:やさしく肌になじませるだけ♪

手のひら全体で化粧水をつける写真手のひら全体で優しくおおう

化粧水は「朝と夜」の2回、顔を洗ったあとに使います。

つけ方もかんたんなので安心してください♪

化粧水の使い方
  1. 洗顔の後タオルで顔をふく
  2. 化粧水を手にとる(500円玉くらいの量)
  3. 手のひらで化粧水をのばす
  4. 顔を包み込むイメージでなじませる
  5. 細かい部分は指先で2度づけ(目元や口のまわり)

1番のポイントは、「とにかくやさしく」なじませてあげることです。

肌の刺激になるので、叩いたりこすったりしないように使いましょう。

よりくわしい手順は、こちらの記事知ることができます。

らいおん先輩
らいおん先輩
画像つきだからわかりやすいぞ♪
化粧水の使い方
正しい化粧水の使い方:男性のために1から画像で解説!初めての男性にもわかるように、画像つきで化粧水の正しい使い方を1から解説しています♪間違った方法では逆に肌に負担になることも。正しい化粧水の使い方をマスターして、肌トラブルに負けないうるおい肌を手に入れましょう。...

 

男子中学生の「失敗しない化粧水の選び方」

中学生男子の化粧水の選び方

男子中学生の化粧水選びで1番のポイントは、「ベタつかないもの」を使うことです。

つけた後に顔がベタベタすると、気持ち悪くてやっぱり嫌ですよね。

「女性用」よりも、「メンズ用」の方がすっきり使える化粧水が多いのでおすすめです。

男子高校生はこんな化粧水を選ぼう

あとは、「プッシュタイプ」の方が必要な量をかんたんに出せます。

面倒くさくないし、はじめて化粧水を使う中学生でも出す量に困りません

また注意したいのが、化粧水には「香りが強いもの」もあります。

らいおん先輩
らいおん先輩
学校にもつけていくから、匂いがないものを選ぶ方が失敗しにくいよな。
みすたー
みすたー
汗と混ざって、臭くなることもあるしね。

化粧水も種類が多いので、自分1人だけで選ぶのは大変です。

男子中学生向けの化粧水についても、「ランキング形式」で紹介しているので参考にしてみてください♪

今すぐおすすめ化粧水をチェックする

男子中学生は「乳液」はとりあえずなしでOK♪

男子中学生はまずは乳液なしの2ステップで始めればOK
らいおん先輩
らいおん先輩
「乳液」ってスキンケアにいるんじゃないのか?

気になる男子中学生もいるかと思います。

結論からいうと、乳液はとりあえず使わなくてOKです。

乳液というのは、水分を逃さないために「油分(ゆぶん)」でフタをするアイテム

乳液の役割油分(ゆぶん)でフタをして、水分がにげるのをふせぐ

化粧水だけでは防ぎきれない乾燥も、乳液がフタをすることで助けてくれるんですね。

だから、基本的には「乳液と化粧水はセット」で使うものです。

ただし乳液には油がふくまれるため、

  • ベタつきやすい
  • 顔がテカる
  • つけすぎると毛穴につまってニキビの原因になる

上記のような弱点もあって、使い方がちょっと難しいんですよね。

そして中学生くらいの年齢だと、肌の水分量も大人ほどは低くありません。

男子の肌における水分量の変化肌の水分量はそこまで低くない
みすたー
みすたー
しかも2本使うと、手間もお金も2倍になって大変なんだ…。

というわけで、男子中学生は「洗顔」と「化粧水」の2ステップで始めればOKです。

まずは2ステップでスキンケアに慣れてみる。

そして、化粧水だけでは肌が乾燥するようならその時にまた考えてみましょう♪

イラストでわかる「乳液」のこと
【男性は乳液いらない?】7枚のイラストでわかる化粧水との違いや必要性男性に乳液はいらないと思ってる人も多いですが、実はすごく大切なスキンケアです。化粧水との違いや必要性をたくさんのイラストで解説しているので、この機会に一緒に乳液について詳しくなりましょう♪...

 

男子中学生におすすめな「洗顔料ランキング」ベスト3

男子中学生に特におすすめな洗顔料を3つ選びました。

「スキンケアの資格」も持つぼくが、実際に全て使ってみたものです。

みすたー
みすたー
ランキングは、以下の5つに注目して選んだよ。
5つのチェックポイント
  1. 泡立ちやすさ
  2. 「皮脂(ひし)」の落としやすさ
  3. 中学生のおこづかいでも買える金額か
  4. うるおい感がのこり、洗顔後に顔がバリバリにならないか
  5. 香りが強すぎないか

洗顔料は、「ニキビ毛穴トラブルの原因にもなる皮脂よごれ」を落とす大切なアイテム。

あなたに合った洗顔で肌をととのえるために、一緒に選んでいきましょう♪

1位.やさしくしっかり皮脂を落とす
オルビスMr.「フェイスウォッシュ」

基本情報

オルビスMr. は、洗浄力は高いのにやさしい洗い上がりの洗顔料です。

「モロッコ溶岩のクレイ(泥)」などの成分を含むもっちり泡が、よごれた皮脂にアプローチ。

洗浄によりニキビを防ぎ、清潔な肌にととのえてくれます。

ミスター「フェイスウォッシュ」の泡弾力のある「もっちり泡」で肌をこすらず洗えてつっぱらない

洗った後の「鼻」や「おでこはサラサラ」に♪

しかし洗いすぎによるつっぱり感はありません。

皮脂(ひし)が多く、運動で汗をかきやすい男子中学生にはぴったりの洗顔料でしょう。

みすたー
みすたー
値段もおてごろで、朝晩使っても1日あたり「約19円」ですむんだ。(約80日分)

中学生のおこづかいでも無理せず続けられますよね。

化粧水とセットになった、980円のおためしセットで気軽に試してみましょう♪

公式サイトでチェックする※数量限定なのでお早めに

くわしい口コミ記事を見る

 

第2位.うるおいが残る洗いあがり
無印良品「マイルド保湿洗顔フォーム」

基本情報

  • 650円(120g)
  • 無香料

うるおいが残る「無印良品」の洗顔料は、乾燥が気になる男子中学生におすすめです。

香りはなく、泡立ちも良いから使いやすいんですよね。

無印良品の洗顔料「保湿洗顔フォーム」

ただしメンズ用ではないので、洗浄力はそこそこな感じです。

毛穴よごれや皮脂(ひし)をケアしたいなら、先ほどのオルビスミスターの方がおすすめですね。

第3位.登校前の洗顔にはあり
メンズビオレ「泡タイプ洗顔料」

メンズビオレの泡タイプ洗顔料「Amazon」より引用

基本情報

  • 約300円 〜 400円 (150ml)
  • マイルドシトラスの香り

泡で出るメンズビオレの洗顔料。

バタバタしがちな登校前の朝でも、プッシュしてそのまま使えるのは良いですね。

「ドラッグストア」や「コンビニ」で手に入りやすいのも長所でしょう。

メンズビオレ泡タイプ洗顔料の泡

ただし、値段が安い分欠点も多いです。

みすたー
みすたー
泡の水分が多いから、こすらず洗うのが難しいかも。
らいおん先輩
らいおん先輩
「ぬるぬる感」も取れにくいよな。すすぎに時間がかかっちまう。

スタメンとして使うのではなく、

  1. 基本は「オルビスミスター」で洗う
  2. 時間がない朝だけ「メンズビオレ」で洗う

こんな感じでサブとして使うのがおすすめです。

乾燥もしやすいので、使ったあとは必ず化粧水でケアしてあげましょう。

ランキング1位にもどる

男子中学生におすすめな「化粧水ランキング」ベスト3

男子中学生に「おすすめな化粧水」を3つだけ厳選しました。

こちらも、スキンケアの資格も持つぼくが全て実際に使ったものです。

みすたー
みすたー
ランキングは、以下の5つに注目して選んだよ。
5つのチェックポイント
  1. ベタつきにくさ
  2. うるおい感もしっかりあるか
  3. 中学生のおこづかいでも買える金額か
  4. 匂いが強すぎないか
  5. 1度に使う量が出しやすいか

肌トラブルのもとになる「乾燥」を防ぐため、化粧水はとても大切です。

しかし適当に選ぶと、ベタついたり使いにくかったりせっかくのお金をムダにしてしまいます。

ランキングを見ることで、毎日ストレスなく使える化粧水が見つかるはずです♪

第1位.手軽な本格スキンケア
オルビスMr. 「ローション」

オルビスのメンズ化粧水「ミスターローション」

基本情報

シリーズ累計「*100万本」を突破した、人気の高いオルビスMr. の化粧水。

こぼれにくいジェルタイプで、うるおいのある肌へとみちびきます。

1プッシュで必要な量が出せるので、登校前のスキンケアも楽勝です。

手のひらに出すミスター「ローション」

つけた直後は少しペタペタしますが、10分も経つとさらっとなめらかに♪

また持ちがいいので、1日「約15円」ですみます。(約5ヶ月分・朝晩1プッシュでつかった場合)

らいおん先輩
らいおん先輩
パッと見高く感じるけど、これなら男子中学生のおこづかいでも続けられるな。
みすたー
みすたー
しかも肌に合わない場合は、使ったあとでも30日間は返品ができるんだ♪

お金をムダにする心配はないので、はじめて化粧水を使う男子も安心なんですね。

洗顔料も入った980円のおためしセットで気軽にスキンケアをはじめてみましょう♪

\お得な980円のおためしセット/公式サイトでチェックする※数量限定なのでお早めに

くわしい口コミ記事を見る

 

第2位.さらっと使えて値段も安い
無印良品の「化粧水・敏感肌用」

無印良品の化粧水

基本情報

  • 化粧水(580円 / しっとり)
  • 無香料

※「敏感肌用・200ml」の価格

とっても安い無印良品の化粧水。

メンズ用ではありませんが、匂いもなくさらっとしていて使いやすいです。

無印良品の化粧水「敏感肌用・しっとりタイプ」

弱点としては、ボトルがプッシュタイプではないことです。

逆さまにして何度もふって出さないといけないので、毎日使うのにちょっとめんどくさかったり

らいおん先輩
らいおん先輩
はじめて化粧水を使う中学生には、どれくらい出せばいいかもわかりづらいよな。

肌に合わなかった時の返品もできないので、少しお金に余裕があるならオルビスミスターの方がおすすめです。

第3位.
メンズビオレ「浸透化粧水」

メンズビオレの化粧水

基本情報

  • 約500円前後(180ml)
  • シトラス系の香り

ドラッグストアで買いたい男子中学生には「メンズビオレの浸透化粧水」がおすすめ。

ドラッグストアに置いてるメンズ化粧水ではめずらしくアルコールが含まれません

べたつきもなく、肌になじんだあとはさらさらなので使いやすいですね。

手のひらに出したメンズビオレの浸透化粧水オルビスミスターとおなじくジェルタイプ。こぼれにくいのでつけやすい。

香りはあるものの、そこまで強くないので学校にもつけていきやすいでしょう。

デメリットとしては、最近は取り扱っているドラッグストアがとてもすくないことです。

ネットで買うと「まとめ買い」や「送料」で高くつくので、お店に置いてない場合はオルビスミスターを選ぶ方がいいでしょう。

中学生男子も「2ステップ」でスキンケアをして肌をととのえよう♪

教室で笑顔で話す中学生の男女

以上、男子中学生の「スキンケアのやり方やおすすめアイテム」について解説しました。

長くなったのでもう1度まとめましょう。

男子中学生のスキンケア
  1. 男子中学生にもスキンケアは必要だし全然おかしくない
  2. 基本は「洗顔」と「化粧水」の2ステップ
  3. 洗顔のポイントは「泡」「ぬるま湯」「ゴシゴシこすらない」
  4. 肌トラブルにつながる乾燥を防ぐために「化粧水」も使おう
  5. 乳液はスキンケアに慣れるまでは使わなくてOK

中学生になる頃には、皮脂(ひし)が増えることもあり肌トラブルが増えてきます。

ニキビや毛穴汚れを防ぐためにも、スキンケアは必要です。

基本の「洗顔」と「化粧水」でしっかり肌を整えて、笑顔あふれる中学校生活にしましょう♪

\980円のオルビスおためしセット/公式サイトでチェックする※数量限定なのでお早めにどうぞ

 

男子中学生に特におすすめな「オルビスミスター」のスキンケア用品については、以下の記事でまとめて紹介しています。

オルビスMr. の口コミレビュー
【リニューアル】オルビスミスターの3商品を口コミ!お手頃ながら本格メンズスキンケア2021年3月にリニューアルした、オルビスのメンズライン「ミスター(Mr.)」のスキンケアに関する口コミレビューです。洗顔・化粧水・保湿液、お手頃ながら本格ケアができる、初心者にも頼もしいコスメは必見です♪...