「メンズ向け酵素洗顔パウダー」おすすめ10選!毛穴汚れもすっきり落とせる

毛穴スッキリ「酵素洗顔料」メンズ向け超まとめ
なほ

男性って、酵素洗顔料はどれを選べばいいんでしょう…?

毛穴汚れやザラつきもすっきり落とせる「酵素洗顔パウダー」。

しかしメンズ用のアイテムはすくなく、男性としてはどれを選べばいいのか悩みどころです。

ハダミス

そこでこの記事では、スキンケアの資格も持つぼくが以下の3つの点をくわしく解説しました。

この記事でわかること
  1. メンズ向け酵素洗顔料10選
  2. 選び方のポイント
  3. 酵素洗顔パウダーの「効果的な使い方」

毛穴の黒ずみが目立つ「いちご鼻」は、自分でも気になるし他の人にも不潔なイメージを与えがちです。

あなたにぴったりの酵素洗顔料でケアをして、なめらか肌に変身しちゃいましょう♪

いますぐおすすめ10選をチェックする

タップできるもくじ

酵素洗顔料とはどんなもの?効果やメカニズムをかんたんに復習

酵素洗顔料のパッケージや中身のパウダー

酵素洗顔について知らない男性もいると思うので、かんたんにおさらいしておきましょう。

酵素洗顔料とは、そのままですが「酵素がふくまれた洗顔料」のことです。

なほ

そもそも、酵素が入ってるといいことあるんですか?

ハダミス

角栓のもとになる『タンパク質』や『皮脂』を分解できるんだ♪

「角栓(かくせん)」は、毛穴につまって鼻の黒ずみ汚れなどの原因にもなります。

つまり酵素洗顔では、通常ではアプローチしにくい「毛穴汚れ」「ざらつき」も落としやすいんですね。

酵素洗顔料の効果とメカニズム

補足として、酵素洗顔の中には毎日使えるものもあります。

しかし、基本的には「スペシャルケア」として汚れが気になるときに使用するのがおすすめです♪

酵素洗顔料の使い方に関しては、記事の後半でもくわしく解説しています。

メンズ向け酵素洗顔パウダーおすすめ10選

メンズにおすすめな酵素洗顔料10選

化粧品の資格を持つぼくは、年間に「30種類以上」ものスキンケア用品をためしています。

今回はその中から、男性におすすめな酵素洗顔パウダーを10個ピックアップしました。

ハダミス

数が多くても迷ってしまうので、その中でも「特におすすめな3つ」を中心に紹介していくよ。

酵素洗顔料は以下の5つの点に注目して選んでいます。

今回えらんだポイント
  1. 洗浄力(酵素の種類)
  2. やさしい洗いごこち
  3. ためしやすさ
  4. 泡立ち・弾力
  5. 使用量のわかりやすさ

それぞれ特徴はちがうので、あなたの「肌タイプ」や「予算」にあわせてえらんでみてくださいね♪

とくにおすすめな3商品の比較表

スクロールできます
ポイント価格
(税込)
内容量タンパク質
分解酵素
皮脂
分解酵素
さっぱり感おためし
R_homme(アールオム)の酵素洗顔料「TSUBU WASH(ツブウォッシュ )」
ツブ
ウォッシュ
ほぐれる粒で
毛穴すっきり
3,850円45g
(約60回分)
・20日間の返金保証*1
初回50%OFFの
定期コース
オルビス「パウダーウォッシュプラス」
オルビス
コスパ抜群
スペシャルケア
1,320円50g
(約72回分)
30日間は返品OK*2
(返送料も無料)
FANCL「ディープクリア洗顔パウダー」
FANCL
個包装タイプ
を選ぶなら
1,980円30個無期限で返品OK*2
(返送料も無料)
※1 公式定期コース利用時
※2 公式オンラインショップ利用時

1.ほぐれる粒で毛穴汚れすっきり
R_homme「ツブウォッシュ」

R_homme(アールオム)の酵素洗顔料「TSUBU WASH(ツブウォッシュ )」
価格(税込)3,850円
内容量45g
(約60回分)
タンパク質
分解酵素
パパイン*1
プロテアーゼ*1
皮脂
分解酵素
リパーゼ*1
泡立ち
泡の弾力
おためし・20日間の返金保証*2
初回50%OFFの
定期コース
※1 いずれも洗浄成分
※2 公式サイトの定期コース初回利用時

YouTubeやSNSでも取り上げられ、人気のメンズ酵素洗顔料「ツブウォッシュ 」。

3種類の酵素をはじめとした洗浄成分により、男性のガンコな毛穴汚れざらつきもすっきり落とします。

ハダミス

使い方もかんたんで、水でかるくといて肌になじませるだけだよ。

泡だてないタイプですが、『うるおいオイル*』で洗顔時の摩擦もふせぎやさしい使いごこち。

ツブウォッシュの顆粒化技術
ツブウォッシュ 公式サイトより引用

公式サイトの定期コースなら「20日間の返金保証」もついてくるので、はじめての酵素洗顔で不安な男性もためしやすいでしょう。

「毛穴汚れがとくに気になる男性」にはいちおしなメンズ酵素洗顔料です。

\初回50%OFFのお得な定期コース/

※回数しばりはありません

※うるおいオイル = ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸 / ステアリン酸 / ロジン酸)ジペンタリルエリスチリル(保湿成分)

2:コスパ抜群なスペシャルケア
ORBIS「パウダーウォッシュプラス」

オルビス「パウダーウォッシュプラス」
価格(税込)1,320円
内容量50g
(約72回分)
タンパク質
分解酵素
プロテアーゼ
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
リパーゼ
(洗浄成分)
泡立ち
泡の弾力
おためし30日間は返品OK*
返送料も無料
公式オンラインショップ利用時

コスパ抜群な、オルビスのパウダーウォッシュプラス。

1回あたり「約18円」とおてごろなうえ、さらに安い「詰め替え用」まで存在します。

酵素洗顔はそこそこ高いものが多いですが、高校生や大学生でもつづけやすいアイテムでしょう。

使用感もよく、泡立ちやすく弾力もあるのでこすらない洗顔がしやすいですね。

なほ

洗いごこちも、さらさらでいい感じです。

ただ、メンズ用ではないので男性のガンコな毛穴ケアにはすこし時間がかかりそうかなと。

使用目安は「週2〜4回」ということもあり、すこし長い目で見てあげたいですね。

ハダミス

ちなみに、オルビスは公式サイトで買うと使ったあとでも「30日間」は返品ができるよ。

ご返品・ご交換について

オルビスでは商品をじっくりお試しいただくために、開封後でも発送日から30日以内であればご返品・ご交換を承ります。

商品返送料はオルビスが負担いたします。

オルビス公式オンラインショップより引用

返送時の送料もオルビスが負担してくれるのは大きいですね。

金銭的にはノーリスクでためせます。

「コスパ重視の男性」や「1円もお金をムダにしたくない人」にはいちおしな酵素洗顔料です。

※「パウダーウォッシュ」で検索しましょう

3.個包装タイプをえらぶなら
FANCL「ディープクリア洗顔パウダー」

FANCL「ディープクリア洗顔パウダー」
価格(税込)1,980円
内容量1回分 × 30個入り
タンパク質
分解酵素
プロテアーゼ
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
泡立ち
泡の弾力
おためし無期限で返品OK*
(返送料も無料)
ファンケルオンライン利用時

個包装タイプの、FANCLの酵素洗顔パウダー。

1回分がそれぞれパックされているので、使用量がわかりやすいのはメリットですね。

ややゆるめではありますが泡立ちもよく、「すっきり & しっとりな洗いごこち」も好印象です。

オルビスと同じく、「公式オンラインストア」なら完全無料で返品できるのも大きなメリットでしょう。

ただ、個包装タイプは使いやすい反面どうしてもコスパは悪くなりがちに。価格面を重視する人には欠点かもしれません。

ハダミス

個包装タイプから選びたい「お金に余裕がある男性」にはいちおしだよ。

比較表にもどる

選び方のポイントをチェックする

4.泡質的には1番好き
ナールスフォーム「パパイン配合酵素洗顔パウダー」

ナールスフォーム「パパイン配合酵素洗顔パウダー」
価格(税込)2,970円
内容量1g × 30包
タンパク質
分解酵素
パパイン
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
泡立ち
泡の弾力
おためし

もっちりとした泡がすばらしい、ナールスフォームの酵素洗顔料。

今回紹介する酵素洗顔パウダーの中で「泡質的には1番好み」でした。

ハダミス

ただ、酵素成分は1種類*ということもありメンズにはマイルドな部類かなと。

価格が高め返品制度もない点も、ややためしにくさを感じるかもしれません。

5.少量パッケージがうれしい
スイサイ ビユーティークリア「ブラック パウダーウォッシュ」

スイサイ ビューティークリア「パウダーウォッシュN」
価格(税込)1,000円前後
内容量0.4g × 15個
タンパク質
分解酵素
プロテアーゼ
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
リパーゼ
(洗浄成分)
泡立ち
泡の弾力
おためしハーフサイズなので
ためしやすい

suisai(スイサイ)から「2021年」に発売された、メンズ向けの酵素洗顔料。

泡立ち・弾力も悪くなく、15個入りと少量でためしやすいのはうれしいですね。

個人的にはもうちょっとさっぱり感が欲しかったです。

6.石けんタイプに抵抗がなければ
水橋保寿堂製薬「いつかの石けん」

水橋保寿堂製薬「いつかの石けん」
価格(税込)1,760円
内容量100g
タンパク質
分解酵素
プロテアーゼ
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
泡立ち
泡の弾力
おためし

めずらしい「石けんタイプ」の酵素洗顔料。

泡立ちは非常によく、すっきり感もいい感じです。

しかし、酵素は湿気に弱いので石けんタイプなのはちょっと気になるところ。

石けんケースを持っていない男性も多いでしょうし、メンズ的にはやや使いづらいかもしれません。

7.すっきり感は悪くない
オバジC「酵素洗顔パウダー」

オバジC「酵素洗顔パウダー」
価格(税込)1,980円
内容量0.4g × 30個
タンパク質
分解酵素
プロテアーゼ
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
リパーゼ
(洗浄成分)
泡立ち
泡の弾力
おためし

2種類の酵素を配合した「オバジC」の洗顔料。

泡がシャバシャバ系なので、鼻周りの皮脂汚れをうまく絡めとれない感じがありました。

しかし、全体的なすっきり感としては悪くありません。

8.トリプル洗浄成分
毛穴撫子「男の子用 重曹スクラブ洗顔N」

毛穴撫子「男の子用 重曹洗顔スクラブN」
価格(税込)1,320円
内容量100g
(約60回分)
タンパク質
分解酵素
パパイン
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
泡立ち
泡の弾力
おためし

3種の洗浄成分を配合し、かなりすっきり感が出る酵素洗顔料。

ただ、泡がゆるいため洗いにくく皮脂汚れへのアプローチなどもう1歩な印象です。

ハッカ系の匂いが強いのも個人的には気になりました。

9.敏感肌の男性にはあり
ミノン アミノモイスト「クリアウォッシュパウダー」

ミノン アミノモイスト「クリアウォッシュパウダー」
価格(税込)1,500円前後
内容量35g
タンパク質
分解酵素
プロテアーゼ
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
泡立ち
泡の弾力
おためし

敏感肌をターゲットにしたミノンの酵素洗顔。

そのためか、「皮脂・ざらつき」どちらの洗浄面もマイルドに感じました。

泡もシャバシャバ系ですね。

個人的には物足りなく感じたのですが、肌が弱くてとにかくソフトに洗いたい人にはありな選択肢かもしれません。

10.男性向きのかっこいいデザイン
ナノア「酵素洗顔パウダー」

ナノア「酵素洗顔パウダー」
価格(税込)2,000円前後
内容量100g
(約100回分)
タンパク質
分解酵素
パパイン*
ブロメライン*
皮脂
分解酵素
リパーゼ*
泡立ち
泡の弾力
おためし
※いずれも洗浄成分

3種類の酵素を配合した「ナノア」の洗顔パウダー。

ブルーのかっこいいボトルも男性向きで、デザイン面では1番好みでした。

しかし、泡質的にはいまひとつな結果に。

また「1g」という使用目安量がわかりにくいのもデメリットかなと。

はじめて酵素洗顔を使うメンズはとまどってしまうでしょう。

比較表にもどる

メンズが酵素洗顔選びで失敗しないための5つのポイント

酵素洗顔料を手にとって選ぶ男性

「選び方がよくわからない…」

そんなメンズもいると思うので、酵素洗顔の選び方についても紹介します。

以下の5つのポイントに注目することで、失敗する確率はグッと下がるはずです♪

酵素洗顔料選びのポイント
  1. 2タイプある「酵素の種類」をチェックしよう
  2. 泡立ちが良いものを選ぼう
  3. 泡は弾力もあるものを
  4. 使用量のわかりやすさは大切
  5. ためしやすいもので始めてみよう

それでは、後悔しない買い物をするために1つずつ見ていきましょう。

1.はたらきが違う「2つの分解酵素」は目的にあわせて使おう

パッケージに書かれた「タンパク質分解酵素」と「皮脂分解酵素」

酵素成分には2種類あって効果が違います

あなたの肌悩みにあわせて選びましょう。

1.タンパク質分解酵素

  • ざらつき汚れを落としやすい
  • パパイン/プロテアーゼ/トリプシン など

2.皮脂分解酵素

  • テカリ・ベタつきの原因になる皮脂汚れを落としやすい
  • リパーゼなど

基本的に「タンパク質分解酵素」はどの酵素洗顔料にも入っています。

しかし、「皮脂分解酵素」に関してはふくまれていないものも多いんですね。

ハダミス

毛穴の黒ずみ(いちご鼻)の原因になる角栓は、「皮脂とタンパク質」からできてるんだ。

そのため、毛穴よごれが気になるメンズはどちらの酵素も含まれたものを選ぶ方がおすすめです。

「皮脂」と「タンパク質」2種類の分解酵素がある。洗浄効果をかんがえるとどちらも欲しい

2.泡立ちが良い酵素洗顔料を選ぼう

酵素洗顔料にありがちな緩い泡

2つ目のポイントは「泡立ちやすさ」です。

パウダータイプの酵素洗顔料は、泡立ちが悪いものが多いので大切なチェックポイント。

泡のサイズ的に「テニスボール」くらいのものが作れると、こすらず負担のすくない洗顔がしやすいでしょう。

テニスボール大の泡
これくらいの泡が作れると洗顔しやすい。

おすすめ10選の見出しでは、実際の泡の画像ものせているので参考にしてみてください。

こすらない洗顔をするため「泡立ちのよさ」は要チェック

3.泡の弾力にも注目しよう

弾力のある泡を指でつつく

泡でもう1つチェックすべきなのが「弾力」

もっちりとした、握れるくらいの弾力があると理想ですね。

弾力のある泡だと、鼻のきわなどの皮脂汚れも絡み取りやすくなります。

握れるくらいの弾力のある泡
握れる・逆さまにしても垂れないくらいの泡だと◎

逆にシャバシャバ系の泡だと、男性の多い皮脂はなかなか落とせません。

ハダミス

実際に使ってみた中でも、泡がゆるいものは皮脂汚れの落ちがイマイチだったよ。

メンズのがんこな皮脂よごれには「もっちりした弾力のある泡」をえらびたい

4.使用目安量がわかりやすいものを選ぼう

パッケージに記載された酵素洗顔料の目安量

使用量がわかりやすい酵素洗顔料を選ぶのもポイントです。

パウダータイプの洗顔料は、使い慣れないメンズも多く使用量がわかりづらいかと思います。

なほ

たしかに、「適量」とか書いてあってもさっぱりですよね。

1回の使用量でわけられている「個包装タイプ」だと悩む必要はありませんね。

また、「硬貨」など身近な表現で記載があるものはわかりやすかったです。

ハダミス

メーカーの推奨量で使うことで、本来の効果も発揮しやすくなるよ。

使用目安量がわかりやすいものを選ぼう

5.まずはてがるに試せるアイテムを選ぼう

ためしやすい化粧品の特徴

最後のポイントは、てがるにためせるものを選ぶことです。

スキンケア用品には「肌に合う・合わない」があるため、やはり使ってみないとわからない部分もあります。

はじめて酵素洗顔をするメンズの場合は、とくに不安も大きいですよね。

  • おためしサイズがある
  • 初回は「割引価格」で買える
  • 「返品システム」が充実している

上記に当てはまるほど、金銭的なリスクはすくなくなります。

ムダなお金を使わないために、最低1つはクリアしたものを選びたいですね。

ためしやすさは超重要!なるべくお金がムダにならないリスクの低いものを

おすすめ酵素洗顔10選にもどる

はじめての男性も安心!酵素洗顔料の使い方

1からわかる♪酵素洗顔料の使い方

「そもそも酵素洗顔料ってどうやって使うの?」

そういう男性もいるかと思います。

そこで、「酵素洗顔料のくわしい使い方」を初めての男性にもわかりやすく解説しました。

ハダミス

4つの見出しで紹介していくよ。

1.基本は普通の洗顔料と同じでOK

洗い方はかんたん

酵素洗顔料も、基本的には普通の洗顔料と同じです。

STEP
ぬるま湯で顔をすすぐ
STEP
酵素洗顔料を泡立てる
STEP
皮脂の多い中心部からこすらないように洗う
STEP
生え際やフェイスラインなども洗い残しがないように
STEP
しっかりすすぐ(最低20回)
なほ

本当に普通の洗顔と同じなんですね。

ハダミス

2度洗いする必要もないよ。むしろ肌に負担がかかるからやめようね。

メンズはこすらない洗顔が苦手な人も多いです。

しっかり泡立てて力を抜けば、泡を転がすように洗えるので意識してみましょう♪

2.酵素洗顔の頻度は「週1日〜7日」とまちまち

使用目安は商品でちがう

酵素洗顔は効果が高いので、日を空けて使うのが良いと言われていました。

しかし最近では、「毎日使える」という酵素洗顔料も多いです。

僕も実際に毎日使える酵素洗顔をためしましたが、肌トラブルなど問題はなかったです。

ハダミス

逆にそういう商品で日を開けると、いまいちザラつきや毛穴汚れが取れなかったり。

おそらく洗浄力を抑えめに調整しているのでしょう。

各商品によって使用目安は異なるので、

  1. メーカー推奨の間隔ではじめる
  2. 「汚れの落ち具合」と「肌の調子」を見ながらペースを調整する

このように使うのがいいでしょう。

3.洗顔後の保湿は念入りに行おう

化粧水などの保湿アイテム

酵素洗顔料は皮脂をしっかり落とすので、保湿を忘れず行いましょう

皮脂はバリア機能も果たしているため、洗顔後は肌のガードがいつもより弱い状態なんですね。

そのままにしておくと、「カサついたり」「赤みが出たり」と肌トラブルの原因になります。

  • 化粧水 + 乳液
  • オールインワンジェル

上記のどちらかで保湿をして、肌を乾燥から守ってあげましょう。

「そもそも普段化粧水とか使ってない…」

というメンズは、以下の記事もチェックしてみてください。

4.湿気に弱いのでバスルーム以外で保管しよう!

保管はお風呂場以外で

酵素は「湿気」に弱く劣化してしまいます。

かならずお風呂場以外で保管しましょう。

効果が弱まったり、パウダー同士がくっついてしまうんですね。

なほ

洗面所(脱衣所)なら大丈夫ですか?

ハダミス

浴室のトビラから離れた場所なら大体OKだよ。

もし入浴時に酵素洗顔をしたいなら、

  1. 脱衣所に置いておく
  2. 使う分だけ手にとる
  3. 容器を脱衣所にもどしてから洗顔する

こういう方法で使用可能です。

ただし、個包装されたものなど「お風呂場で使いやすい酵素洗顔料」も存在します。

【Q&A】メンズが感じがちな酵素洗顔の疑問を解決♪

酵素洗顔Q&A

最後に、メンズが酵素洗顔に抱きがちな疑問をピックアップしました。

ハダミス

Q & A 形式にしているから、気になる項目をタップしてね♪

メンズも酵素洗顔パウダーで毛穴やざらつきをすっきりケアしよう♪

とくにおすすめな3つのメンズ向け酵素洗顔料

以上、メンズに向けた酵素洗顔パウダーの解説でした。

最後に紹介したアイテムをもう1度まとめます。

とくにおすすめな酵素洗顔料まとめ

R_homme(アールオム)の酵素洗顔料「TSUBU WASH(ツブウォッシュ )」

「ツブウォッシュ」

3種の酵素でメンズの毛穴よごれもすっきり

ガンコな肌悩みにはいちおし

オルビス「パウダーウォッシュプラス」

「オルビス」

泡立ちやすくこすらない洗顔がしやすい

コスパでえらぶなら超おすすめ

FANCL「ディープクリア洗顔パウダー」

「FANCL」

すっきり&しっとりなバランスの良い酵素洗顔

個包装タイプを選びたい人にはこれ

3つの酵素洗顔パウダーは、公式サイトで買えばいずれも返品システムがあります。

使ってみないとわからない点もあるので、あなたが「ピンときたアイテム」からきがるにためしてみるのもいいと思います。

なほ

お金がムダになるリスクはすくないので、不安な男性もためしやすいはずです♪

それでもなかなか決められない人には、ぼくもスペシャルケアとして利用している「ツブウォッシュ」をおすすめします。

  1. 泡立てる手間がない
  2. 3種類の酵素を配合
  3. 数すくないメンズ用の酵素洗顔パウダー
ハダミス

上記の点から、ぼくのように皮脂が多くめんどくさがりな男性も満足しやすいアイテムだと思います。

いちご鼻をはじめ、毛穴汚れは目立ちますし不潔なイメージも与えがちです。

あなたに合った酵素洗顔料でばっちりケアして、自信のもてるなめらか肌でたのしく毎日を過ごしましょう♪

\初回50%OFFのお得な定期コース/

※解約料や回数しばりは一切ありません

シェアしてくれてありがとう
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる