メンズ向け「酵素洗顔パウダー」超おすすめ5選!毛穴の黒ずみ汚れもすっきり

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています
毛穴スッキリ、メンズ酵素洗顔料超まとめ

毛穴汚れ古い角質もすっきり落とせる『酵素洗顔パウダー』。

  • 「ポツポツ目立つ鼻の汚れが気になる」
  • 「鏡を見るたび憂鬱……」
  • 「なんとかスッキリ洗って、清潔感のある肌を手に入れたい」

そんな悩みを持つ男性には、とても頼りになるアイテム。

しかしメンズ用の商品はすくないこともあり、どの酵素洗顔を選べばいいのかわからずに困ってしまう男性も多いでよね。

ハダミス

そこでこの記事では、スキンケアの資格も持つ僕が「メンズにおすすめな酵素洗顔」を5つ厳選しました。

なほ

「失敗しない選び方」や「効果的な使い方」もあわせて、初めての男性にもわかりやすく解説しますよ。

「いちご鼻」のような毛穴の黒ずみ汚れは、自分でも気になるし不潔なイメージも与えがちです。

ぜひあなたにぴったりな酵素洗顔でケアをして、清潔感のあるつるすべ肌に変身しちゃいましょう♪

この記事を書いた人
ハダミスのプロフィールアイコン

ハダミス

年間30種以上の化粧品をためす「メンズコスメ」の専門家。スキンケアマイスター・美容薬学検定1級などの資格を持つ。プロフィール詳細

「おすすめ酵素洗顔5選」を今すぐ見る

▼ この記事の内容は「動画」でも紹介しています。

タップできるもくじ

酵素洗顔料とは?効果やメカニズムをかんたんに復習

酵素洗顔料のパッケージや中身のパウダー

酵素洗顔についてあまり知らない男性もいると思うので、かんたんにおさらいしておきましょう。

酵素洗顔料とは、そのままですが「酵素がふくまれた洗顔料」のことです。

なほ

そもそも、酵素が入ってるといいことあるんですか?

ハダミス

角栓のもとになる『タンパク質』や『皮脂』を分解できるんだ♪

「角栓(かくせん)」は、毛穴につまって鼻の黒ずみ汚れなどの原因にもなります。

つまり酵素洗顔では、アプローチしにくい「毛穴汚れ」「ざらつき(角質)」も洗浄しやすいんですね。

酵素洗顔料の効果とメカニズム

酵素洗顔の中には毎日使えるものもあります。

しかし洗浄力が高いため、基本的には「スペシャルケア」として汚れが気になるときに使用するのがおすすめです♪

酵素洗顔料の使い方は、記事の後半でもくわしく解説しています。

メンズが酵素洗顔選びで失敗しないための3つのポイント

酵素洗顔料を手にとって選ぶ男性

男性に向けて、酵素洗顔の選び方についても紹介します。

以下の3つのポイントに注目することで、失敗する確率はグッと下がるはずです♪

後悔しない買い物をするために、1つずつ見ていきましょう。

1.はたらきが違う「2つの酵素」は目的にあわせて使おう

パッケージに書かれた「タンパク質分解酵素」と「皮脂分解酵素」

酵素成分には2種類あって効果が違います

あなたの肌悩みにあわせて選びましょう。

1.「タンパク質分解酵素」

  • ざらつき汚れを落としやすい
  • パパイン/プロテアーゼ/トリプシン など

2.「皮脂分解酵素」

  • テカリ・ベタつきの原因になる皮脂汚れを落としやすい
  • リパーゼなど

基本的に「タンパク質分解酵素」はどの酵素洗顔料にも入っています。

しかし、「皮脂分解酵素」に関してはふくまれていないものも多いんですね。

ハダミス

毛穴の黒ずみ汚れの原因になる「角栓」は「皮脂とタンパク質」からできているんだ。

そのため、毛穴汚れが気になるメンズはどちらの酵素も含まれたものを選ぶ方がおすすめです。

ただし酵素が多く配合されると、洗浄面に期待できる分肌への負担もかかりやすくなります。

  • 毎日ではなく間隔をあけて使う
  • マイルドな「アミノ酸系」の洗浄成分が入ったものを選ぶ
  • 保湿成分にも注目する

上記のようなポイントを意識してみるのもおすすめですね。

「洗浄・保湿成分」については、商品のパッケージや公式サイトでアピールされている事も多いので、参考にしてみるといいでしょう。

「皮脂」と「タンパク質」2種類の分解酵素がある。角栓ケアにはどちらも欲しい

2.泡立ち・泡質をチェックしよう

酵素洗顔料にありがちな緩い泡

2つ目のポイントは「泡」です。

パウダータイプの酵素洗顔料は、泡立ちが悪いものが多いので大切なチェックポイント。

泡のサイズ的に「テニスボール」くらいのものが作れると、こすらず負担のすくない洗顔がしやすいでしょう。

テニスボール大の泡
これくらいの泡が作れると洗顔しやすい。

泡については、口コミやレビューも参考にすると失敗しにくいですね。

おすすめ酵素洗顔5選では、実際の泡の画像ものせているので参考にしてみてください。

なほ

そして、泡でもう1つチェックすべきなのが「弾力」です。

弾力のある泡を指でつつく

もっちりとした、握れるくらいの弾力があると理想ですね。

弾力のある泡だと、鼻のきわなどの皮脂汚れも絡み取りやすくなります。

握れるくらいの弾力のある泡
握れる・逆さまにしても垂れないくらいの泡だと◎

逆にシャバシャバ系の泡だと、男性の多い皮脂はなかなか落としにくいです。

こすらない「やさしい洗顔」もしにくくなりますし、この泡の弾力も重要なポイントでしょう。

ハダミス

ただし、泡立てが必要ない酵素洗顔も一部ですが存在します。

泡立ちやすく、弾力のある泡が作れると◎

3.まずはてがるに試せるアイテムを選ぼう

ためしやすい化粧品の特徴

最後のポイントは、てがるにためせる酵素洗顔を選ぶことです。

スキンケア用品には「肌に合う・合わない」があるため、やはり使ってみないとわからない部分もあります。

はじめて酵素洗顔をするメンズの場合は、とくに不安も大きいですよね。

なほ

しかも酵素洗顔は、普通の洗顔料よりも「ちょっとだけお高め」です。

『高いお金を払ったのに、肌にあわなくて後悔…』

なんてケースはやはり避けたいですよね。

まずは、なるべくリスクが少ない商品で酵素洗顔をためしてみましょう

  • おためしサイズがある
  • 安い(お試し価格がある)
  • 「返品システム」が充実している

上記に当てはまるほど、金銭的なリスクはすくなくなります。

ムダなお金を使わないために、最低1つはクリアした酵素洗顔を選びたいですね。

ためしやすさも重要!お金がムダになるリスクがなるべく低いものを

メンズ向け酵素洗顔パウダーおすすめ5選

おすすめメンズ酵素洗顔料5選

化粧品の資格を持つぼくは、年間に「30種類以上」ものスキンケア用品をためしています。

ハダミス

酵素洗顔料についても、15種類近くのアイテムを実際に使ったことがあります。

今回はその中から、男性にとくにおすすめな酵素洗顔パウダーを5つだけピックアップしました。

それぞれ特徴はちがうので、あなたの「肌悩み」や「予算」にあわせてえらんでみてください♪

おすすめ酵素洗顔の比較表

スクロールできます
ポイント価格
(税込)
内容量タンパク質
分解酵素
皮脂
分解酵素
泡質おためし商品ページ
オルビス「パウダーウォッシュプラス」
オルビス
コスパ抜群な
スペシャルケア
1,320円50g
(約72回分)
30日間は返品OK*
(返送料も無料)
R_homme(アールオム)の酵素洗顔料「TSUBU WASH(ツブウォッシュ )」
ツブ
ウォッシュ
ほぐれる粒で
毛穴汚れすっきり
3,850円45g
(約60回分)
お試しサイズ
スイサイ ビューティークリア「パウダーウォッシュN」
suisai
個包装
選ぶなら
1,980円0.4g × 32個15個入りの
トライアルサイズ
メラノCC「ディープクリア酵素洗顔」
メラノCC
チューブタイプで
普通の洗顔風
715円130g30日間は返品OK*
(返送料は自己負担)
FANCL「ディープクリア洗顔パウダー」
FANCL
超良心的な
返品システム
1,980円30個無期限で返品OK*
(返送料も無料)
公式サイト

※ 公式オンラインショップ利用時

1.コスパ抜群なスペシャルケア
ORBIS「パウダーウォッシュプラス」

オルビス「パウダーウォッシュプラス」
価格(税込)1,320円
内容量50g
(約72回分)
タンパク質
分解酵素
プロテアーゼ
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
リパーゼ
(洗浄成分)
泡質
おためし30日間は返品OK*
返送料も無料
公式オンラインショップ利用時

バランスがとても良い、オルビスの『パウダーウォッシュプラス』

2種類の酵素*を含んでいて、男性のガンコな毛穴汚れや皮脂汚れにアプローチしてくれます。※プロテアーゼ、リパーゼ(ともに洗浄成分)

また汚れを落とすだけでなく、保湿ケアにも抜かりはありません。

オルビスの酵素洗顔「パウダーウォッシュプラス」の成分・効果
ORBIS 公式オンラインショップより引用
画像は「タップで拡大」できます

泡立ちもよく、使用感もさっぱりしていていい感じですね。

メンズに特化して作られて商品ではありませんが、男性でも問題なく使えるアイテムです。

オルビス「パウダーウォッシュプラス」のテクスチャー

泡がすこしだけゆる目なので、もうちょっと弾力があれば最高だったのかなと。

オルビス「パウダーウォッシュプラス」で作った泡

そしてオルビスの酵素洗顔は、なんといってもコスパが抜群

1回あたり「約18円」とおてごろなうえ、さらに安い「詰め替え用」まで存在します。

ハダミス

酵素洗顔は高めのアイテムが多いのですが、オルビスなら高校生や大学生でも続けやすいでしょう。

また、オルビスは公式サイトで買うと使ったあとでも「30日間」は返品ができます。(返送料もオルビスが負担してくれる)

ご返品・ご交換について

オルビスでは商品をじっくりお試しいただくために、開封後でも発送日から30日以内であればご返品・ご交換を承ります。

商品返送料はオルビスが負担いたします。

オルビス公式オンラインショップより引用

肌に合わなかったときや、使用感が合わなかったときもお金がムダになるリスクが少ないんですね。

「コスパ・使用感・アフターサービス」3つのバランスがとても良いアイテム。

初めての酵素洗顔で不安なメンズは、オルビスの「パウダーウォッシュプラス」を選んでおけばOKでしょう。

\30日間の返金システムで安心/

※「パウダーウォッシュ」で検索しましょう

2.ほぐれる粒で毛穴汚れすっきり
R_homme「ツブウォッシュ」

R_homme(アールオム)の酵素洗顔料「TSUBU WASH(ツブウォッシュ )」
価格(税込)3,850円
内容量45g
(約60回分)
タンパク質
分解酵素
パパイン*1
プロテアーゼ*1
皮脂
分解酵素
リパーゼ*1
泡質
おためしお試しサイズ
※1 いずれも洗浄成分
※2 公式サイトの定期コース初回利用時

YouTubeやSNSでも取り上げられ、人気のメンズ酵素洗顔料「ツブウォッシュ」

上記の表にもあるように、合計3つの酵素*¹を配合していて汚れにアプローチできます。

スプーンに乗ったツブウォッシュの粒

使い方もかんたんで、水でかるくといて肌になじませるだけです。

ツブウォッシュを手のひらに広げる
水で軽く溶いて、肌になじませるように洗えばOK

泡立てが苦手な男性や、めんどくさいのが嫌いな男性でもストレスなく使えます。

デメリットは、価格が「3,850円」と高価な点。

なほ

以前あった「初回50%OFFの定期コース」や「返金保証」もなくなってしまったんですよね。

コスパも重視する人には、選択肢から外れやすいアイテムかもしれません。

とはいえ、お金に余裕があって「メンズ用の酵素洗顔をさがしている男性」にはおすすめできるアイテムです。

初めての人は「約30回分のお試しサイズ」で体験してみるといいでしょう。

※1 パパイン、プロテアーゼ、リパーゼ(いずれも酵素剤)

3.少量パッケージがうれしい
suisai「ブラック パウダーウォッシュ」

suisai「ブラックパウダーウォッシュ」
Amazon.co.jpより引用
価格(税込)1980円
内容量0.4g × 32個
タンパク質
分解酵素
プロテアーゼ
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
リパーゼ
(洗浄成分)
泡質
おためしハーフサイズあり

suisai(スイサイ)から発売中の酵素洗顔『ブラックパウダーウォッシュ』

タンパク質と皮脂、2種類の分解酵素*を配合しています。

個包装タイプなので、1回の使用量がわかりやすい点が良いですね。

個包装タイプのsuisai「ブラックパウダーウォッシュ」

そして泡立ち・弾力ともに高評価。

「メンズにもおすすめ」と公式サイトに書いてあるので、スッキリ感がもうちょっとあるとさらに良かったのかなと。

また、公式オンラインショップで自己都合による返品はできない点もデメリットですね。

ただし、初めての人のために「15個入りのトライアル商品」が売られています。

suisai「ブラックパウダーウォッシュ」15個入りのトライアルサイズ

価格も「990円」と半額になっていますし、この点はためしやすくてイイですね。

ちなみにドラッグストアでも割と見かけることが多い商品です。

「個包装タイプが良い人」や「ネットではなく実店舗で買いたい男性」には、おすすめできる酵素洗顔でしょう

※プロテアーゼ(洗浄成分)、リパーゼ(洗浄成分)

4.チューブタイプをえらぶなら
メラノCC「ディープクリア酵素洗顔」

メラノCC「ディープクリア酵素洗顔」
価格(税込)715円
内容量130g
タンパク質
分解酵素
プロテアーゼ
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
泡質
おためし返品可能*
(返送料は自己負担)
ロート製薬オンライン利用時

めずらしいチューブタイプで普通の洗顔料っぽく使える、メラノCC『ディープクリア酵素洗顔』

酵素は水分に弱いためパウダータイプが主流です。

しかしこのメラノCCは、水の代わりに「保湿成分」をたくさん配合することで酵素の力がなくならないということを発見。

メラノCCの酵素洗顔がチューブタイプでも効果を発揮できる秘密
「メラノCC 公式ページ」より引用

独自の技術でチューブタイプの酵素洗顔を実現したんですね。

メラノCC「ディープクリア酵素洗顔」のテクスチャー

非パウダータイプということもあってか、泡質も文句ありません。

メラノCC「ディープクリア酵素洗顔」の泡

ただし配合酵素は「タンパク質分解酵素*」のみの1種類となっています。

皮脂が多くてガッツリ毛穴汚れが気になる男性というよりも、「マイルドにケアしたい男性」や「女性」におすすめな酵素洗顔でしょう。

※プロテアーゼ(洗浄成分)

5.個包装でじっくり試すなら
FANCL「ディープクリア洗顔パウダー」

FANCL「ディープクリア洗顔パウダー」
価格(税込)1,980円
内容量1回分 × 30個入り
タンパク質
分解酵素
プロテアーゼ
(洗浄成分)
皮脂
分解酵素
泡質
おためし無期限で返品OK*
(返送料も無料)
ファンケルオンライン利用時

最後のおすすめは、FANCL(ファンケル)の『ディープクリア洗顔パウダー』

個包装タイプで、泡立ちは非常に良く弾力もあるので使いやすいですね。

使われている酵素は「タンパク質分解酵素*」1種類のみの配合となっています。

使用感的には、穏やかでしっとりとした洗いごこちですね。メラノCCと同じく「マイルドにケアしたい男性」におすすめな酵素洗顔でしょう。

個包装タイプ全般に言える事ですが、使いやすい反面どうしてもコスパは悪くなりがちです。

個包装タイプの酵素洗顔料

製造コストもかかるため、この点は仕方ないかもしれませんね。

FANCLのメリットはなんといっても「公式オンラインストア」で買うと、使った後でも無期限で返品ができる点です。

FANCL公式オンラインストアの返品システム
FANCL 公式オンラインストアより引用

じっくりためして判断できるのはうれしいポイントでしょう。

「個包装タイプが良い」「返品の期限を気にせずにためしたい」という男性には、おすすめな酵素洗顔です。

※プロテアーゼ(洗浄成分)

比較表にもどる

はじめての男性も安心!酵素洗顔料の使い方

酵素洗顔料の使い方

酵素洗顔料の正しい使い方を、初めての男性にもわかりやすく解説しました。

酵素洗顔ならではの注意すべきポイントもあるので、不安な男性はあわせてチェックしておきましょう。

酵素洗顔の使い方

1.洗顔の流れ

普通の洗顔料と酵素洗顔料

洗顔のやり方自体は、基本的には普通の洗顔料と同じです。

STEP
ぬるま湯で顔をすすぐ
STEP
酵素洗顔料を泡立てる
STEP
皮脂の多い中心部からこすらないように洗う
STEP
しっかりすすぐ(最低20回)
STEP
保湿をする
なほ

本当に普通の洗顔と同じですね。

ハダミス

2度洗いする必要もないよ。むしろ肌に負担がかかるからやめようね。

酵素洗顔はパウダータイプが多いためか、泡立ちにくかったり弾力不足な商品も見られます。

「洗顔ネットを使う」「水分を気持ち少なめにする」という2点を意識すると、洗顔しやすい量のもっちり泡を作れるでしょう。

スイサイ ビューティークリア「パウダーウォッシュN」で作った泡

洗顔ネットは100円均一でも売っていますね。

ちなみにこの記事で撮影した泡は、バルクオムの洗顔ネットを使って泡立てています。

「4層構造 & 大きめサイズ」なので、泡立てるのが苦手な男性にはおすすめです。

¥660 (2021/11/04 08:53時点 | Amazon調べ)

そして、酵素洗顔料は皮脂をしっかり落とすので保湿ケアを忘れず行いましょう。

化粧水などの保湿アイテム

皮脂はバリア機能も果たしているため、洗顔後は肌のガードがいつもより弱い状態なんですね。

そのままにしておくと「カサついたり」「赤みが出たり」肌トラブルの原因にもなります。

  • 化粧水 + 乳液
  • オールインワンジェル

上記のどちらかで保湿をして、肌を乾燥から守ってあげましょう。

洗顔のやり方は、基本的には普通の洗顔と同じ。「泡立て」と「保湿」がポイント。

「そもそも普段化粧水とか使ってない…」

というメンズは、以下の記事もチェックしてみてください。

2.酵素洗顔の頻度は「週1日〜7日」

酵素洗顔料の使用頻度の目安

酵素洗顔は効果が高いので、日を空けて使うのが良いと言われていました。

しかし最近では「毎日使える」という酵素洗顔料も多いですね。

各商品によって使用目安は異なるので、

  1. まずはメーカー推奨の間隔で始める
  2. 「汚れの落ち具合」と「肌の調子」を見ながらペースを調整する

上記のような方法で使うのがいいでしょう。

ハダミス

個人的には、毎日使える酵素洗顔でも汚れが落ち着いたら「日を空けて使う」方が良いように思います。

また朝と夜どっちに使うか迷うときは、皮脂汚れが多い「夜」に使うのがおすすめです。

使うペースは「商品」や「肌の調子」によって調整しよう

3.湿気に弱いのでお風呂以外で保管しよう

酵素洗顔料の保管場所

酵素は「湿気」に弱く劣化してしまいます。

かならずお風呂場以外で保管しましょう。

効果が弱まったり、パウダー同士がくっついてしまうんですね。

なほ

洗面所(脱衣所)なら大丈夫ですか?

ハダミス

浴室のトビラから離れた場所なら大体OKだよ。

もし入浴時に酵素洗顔をしたいなら、

  1. 脱衣所に置いておく
  2. 使う分だけ手にとる
  3. 容器を脱衣所にもどしてから洗顔する

こういう方法で使用可能です。

個包装タイプだとお風呂場に持って入れるので、さらに使いやすくはなりますね。

ちなみに「泡立てないタイプ」の場合は、お風呂から上がって洗面台で洗う方が個人的には楽に感じます。

酵素洗顔は水に弱い。湿気のない場所で保管しよう。

【Q&A】メンズが感じがちな酵素洗顔の疑問を解決♪

酵素洗顔Q&A

最後に、メンズが酵素洗顔に抱きがちな疑問をピックアップしました。

ハダミス

Q & A 形式にしているから、気になる項目をタップしてね♪

Q.スクラブ洗顔との違いはなに
ハダミス

A.スクラブはかんたんにいうと「研磨剤」です。

洗浄効果は高いですが、物理的にこすって汚れを落とすので肌の刺激がやや気になります。

とくに粒の大きいものはそうですね。

一方で、酵素洗顔は「酵素」の力を利用してよごれを分解して落とします。

酵素洗顔にもスクラブは含まれますが、粒の小さいものが多いです。

スクラブだけの洗顔料より、マイルドに洗いやすいものが多いでしょう。

Q.酵素洗顔料はどこで買えるの?
ハダミス

A.売り場はまちまちですが、各メーカーの「公式オンラインストア」での購入がおすすめです。

メーカーによっては返品制度が用意されているので、お金をムダにせずにためせます。

  1. 薬局
  2. ドラッグストア
  3. コンビニエンスストア

市販の売り場で販売されているものもありますが、基本的には返品ができません。

Q.ニキビがある肌に使ってもいい?
ハダミス

A.ニキビがあるから絶対ダメということはありません。

ただし酵素洗顔は洗浄力が高いので、「ニキビ」や「肌荒れ」がひどい状態なら皮膚科の先生に相談してみましょう。

ニキビケアには「医薬部外品」のスキンケアもおすすめです。有効成分が入っていて、ニキビや肌荒れを予防できます。

「オルビスクリアフル」などはさっぱり使えますし、コスパも良いので男性にもおすすめです。

オルビスクリアフルのスキンケア3種

オルビスクリアフルのレビュー記事を読む

公式サイトでチェックする

Q.効果が出るまでどのくらいの期間がかかる?
ハダミス

A.「使う商品」や「肌の状態」によります。

酵素洗顔は、薬ではなくあくまでスキンケア用品。化粧品です。

他のスキンケア同様、基本的には一定の期間が必要です。焦らずに、すこし長い目で見守ってあげましょう♪

Q.10代や若い男子学生でも使って大丈夫?
ハダミス

A.大丈夫です。

10代の若い学生でも酵素洗顔料は使えます。

敏感肌だったり心配な場合には、週1回くらいのペースで様子を見ながら行いましょう。

Q.赤くなったりピリピリする?
ハダミス

A.酵素洗顔料も、合わない場合は肌トラブルが起こるケースがあります。

もし肌に異常を感じた場合は使用を中止して、ひどければ皮膚科にいきましょう。

洗浄力などを考えると、やはり返品保証などがある商品を選びたいですね。

Q.普通の洗顔料と混ぜて使っていいの?
ハダミス

A.「酵素洗顔料」と「普通の洗顔料」を混ぜて使うのはおすすめしません。

各公式メーカーが推奨しているように、酵素洗顔料だけで使いましょう。

Q.デメリットやリスクってある?
ハダミス

A.特にありません。

ただし洗浄効果が高いものが多いので、あまり連続して使用するのは個人的には微妙かと。

普段の洗顔料と完全に置き換えるのではなく、汚れが気になるときの「スペシャルケア」として使うのがやはりおすすめです。

メンズも酵素洗顔パウダーでケアをして「つるすべ肌」に整えよう♪

とくにおすすめな3つのメンズ向け酵素洗顔料

以上、メンズに向けた「酵素洗顔パウダー」の解説でした。

おすすめ酵素洗顔の比較表

スクロールできます
ポイント価格
(税込)
内容量タンパク質
分解酵素
皮脂
分解酵素
泡質おためし商品ページ
オルビス「パウダーウォッシュプラス」
オルビス
コスパ抜群な
スペシャルケア
1,320円50g
(約72回分)
30日間は返品OK*
(返送料も無料)
R_homme(アールオム)の酵素洗顔料「TSUBU WASH(ツブウォッシュ )」
ツブ
ウォッシュ
ほぐれる粒で
毛穴汚れすっきり
3,850円45g
(約60回分)
お試しサイズ
スイサイ ビューティークリア「パウダーウォッシュN」
suisai
個包装
選ぶなら
1,980円0.4g × 32個15個入りの
トライアルサイズ
メラノCC「ディープクリア酵素洗顔」
メラノCC
チューブタイプで
普通の洗顔風
715円130g30日間は返品OK*
(返送料は自己負担)
FANCL「ディープクリア洗顔パウダー」
FANCL
超良心的な
返品システム
1,980円30個無期限で返品OK*
(返送料も無料)
公式サイト

※ 公式オンラインショップ利用時

メンズに限定して作られた酵素洗顔はまだすくないんですよね。

ただ、今回紹介したの5つのアイテムはいずれも男性でも使いやすい酵素洗顔です。

「試しやすい返品システム」「トライアルサイズ」も用意されているので、ピンときたアイテムから色々ためしてみるのもいいと思います。

ハダミス

実際に「使ってみないとわからない点」もやっぱりありますからね。

いちご鼻をはじめ、毛穴汚れは目立ちますし不潔なイメージも与えがちです。

ぜひあなたに合った酵素洗顔料でばっちりスキンケアをして、自信のもてる「つるすべ肌」で笑顔あふれる毎日を過ごしましょう♪

\安心の30日間返品システム/

※「パウダーウォッシュ」で検索しましょう

\無期限の返品システム/

¥660 (2021/11/04 08:53時点 | Amazon調べ)

比較表にもどる

おすすめ酵素洗顔の1つ目にもどる

シェアしてくれてありがとう
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ