メンズ化粧水おすすめランキング10選!失敗しない選び方もスキンケアマイスターが解説

たくさんのメーカーから発売される化粧水。

あまり肌のケアをしない男性には、どれを選べばいいのかさっぱりですよね。

なんとなく安いだけの化粧水を買って、使用感があわずにお金をムダにしてしまうメンズも多いです。

みすたー

そこでこの記事では、「スキンケアマイスター」や「美容薬学検定1級」の資格も持つぼくが♪

  1. 失敗しない「メンズ化粧水の選び方」
  2. 初めての男性でも使いやすい「おすすめ化粧水ランキング10選」
  3. 化粧水でよくある疑問

上記3つについて、くわしく・わかりやすく解説しました。

記事をよめば、あなたにぴったりな化粧水がかならず見つかります♪

後悔しないスキンケア選びをするために、一緒にチェックしていきましょう。

なほ

もくじをタップすれば、気になるところから読めますよ♪

もくじ

男性のための失敗しない化粧水の選び方「7つのポイント」

化粧水の上手な選び方

まずは男性における「化粧水選びで失敗しないためのポイント」です。

とくに大切な点を7つピックアップしました。

化粧水選び7つのポイント
  1. ベタつかない化粧水をつかおう
  2. ためしやすいシステムがあると ◎
  3. 肌タイプ・悩みにあわせて選ぼう
  4. 基本はメンズ用からさがす
  5. スキンケア初心者は「化粧水1本」ではじめてOK
  6. 敏感肌のメンズはあれこれ入りすぎてないものを
  7. 高い化粧水を買わなくていいが「安さ」だけで選ばない

では1つずつ見ていきましょう♪

 ランキングからチェックしたい人はこちら

1.化粧水はベタつかないものを選ぼう

べたつき=ストレス

化粧水で失敗しないための1番のポイントは、ベタつかないものを選ぶことです。

「500円玉くらいの多めの量」を顔につけるため、べたべたするとストレスでつけるのが嫌になります

以下のグラフでわかるように、ただでさえ男性は女性より皮脂の量が多いです。

男女の肌の皮脂量の差
参考:「ポーラ化成が男性の肌を徹底調査」における研究データ
みすたー

女性の皮脂量の「約3倍」ともいわれて、ベタつきを感じやすいんだ。

男性の場合は、

  • 十分な量をつけるために
  • ストレスなくスキンケアをつづけるために

基本はさっぱり目なベタつかない化粧水から選びましょう。

買う前に「口コミやレビュー」を参考にしたり、「店頭のテスター」を使ったりして確認するといいですね。

2.ためしやすいシステムがある化粧水は◎

おためしや返品ができる化粧水を選ぼう

「ためしやすさ」は非常に重要なポイント。

化粧水などのスキンケア用品は、やはり使ってみないとわからない部分も多いです。

なほ

たしかに、肌にあう・あわないはもちろん使用感の好みもありますよね。

そこで、以下のいずれかに当てはまるアイテムを選ぶことでお金をムダにするリスクはグッと下げられます。

ためしやすい化粧品の特徴

たとえばオルビスミスターでは、使ったあとでも30日間は無料で返品に対応してくれます。

みすたー

なんと返す時の送料までオルビスが払ってくれるんだ。「実質0円」でリスクなくためせちゃうんだね。

いきなり高いお金を払って後悔しないために、このようなおためしシステムは上手に活用したいですね♪

3.肌タイプ・肌悩みにあわせて選ぼう

肌タイプの分類表
肌タイプの分類表

化粧水選びのポイント3つめは、「肌タイプ・肌悩み」にあわせて選ぶことです。

たとえば、以下のように選んでみるのもいいでしょう。

「オイリー肌タイプ」

  • 「ニキビ」や「毛穴」が気になる
  • 10〜30代の男性に多い
  • 油分がすくない化粧水を選ぼう
  • 「無油分」「オイルカット」など表記があるものも

「乾燥肌タイプ」

  • 夏でもカサつきがち
  • 40・50代の男性に多い
  • 保湿力の高い化粧水を選ぼう
  • 3大保湿成分とも呼ばれる「コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミド」などを配合したものが○

ただ、成分的なものは普通の男性にはわかりにくいかと。

なほ

パッケージの裏にいっぱい書いてるあれですよね? 私も頭がいたくなっちゃいます……

この「乾燥肌向けなのか・オイリー肌向けなのか」という点についても、使用感の口コミを参考にするのがわかりやすいでしょう。

みすたー

ランキングでもばっちり紹介してるから、あとから参考にしてみてね。

[jin_i 今すぐおすすめランキングを見る

4.基本はメンズ用から選ぶのがおすすめ

「For men」と書かれたタグ

基本的には、メンズ化粧水の中から選ぶのがおすすめです。

「男女による肌質の違い」もあるため、メンズ用の方が失敗しにくいんですね。

以下は、男女の化粧水におけるざっくりとした違いです。

「男性用」

  • さっぱり感重視
  • 皮脂を抑えたり、ニキビケアの成分も多かったり
  • パッケージもシンプル

女性用

  • メンズほどサッパリ感はない
  • 「美白成分」や「エイジングケア」のものも多かったり
  • 化粧との兼ね合いも

もちろん、「女性用を使っちゃダメ」というわけではありません。

しかし選択肢がどんどん広がって大変ですし、スキンケア初心者はまずはメンズ用から探してみましょう♪

みすたー

ちなみにランキングでは、女性用の化粧水もいくつかピックアップしたよ。

5.スキンケア初心者の男性は「化粧水1本」ではじめてOK

まずは化粧水だけではじめてみよう

スキンケアをあまりしたことがない男性は、まずは化粧水1本ではじめてOKです。

基本的に化粧水は「乳液とセット」で使うものですが、いきなり2本でケアはなかなか大変。

なほ

「お金」も「手間」も2倍になっちゃいますよね。

化粧水1本でも効果がないわけではありません。

スキンケアに慣れてから、乳液も使うかはまた考えてみましょう♪

ちなみに乳液がいらない「オールインワン化粧水(ジェル)」というものもあって、初心者にはこのタイプもおすすめです。

各保湿アイテムの特徴

「化粧水」

  • 「うるおい成分」を補給するもの
  • さらっと使えるものが多い
  • つけ方もかんたん

「乳液」

  • 水分が逃げないよう「肌にフタ」をするもの
  • 油分がふくまれるのでものによってはベタつく
  • つけ方にもすこしコツがいる

「オールインワンジェル」

  • 「化粧水」と「乳液」を一緒にしたもの
  • ジェル状でとろみはあるがベタつきはすくなめ
  • つけ方もかんたんなものが多い

100%のスキンケアで挫折するより、70%のスキンケアを毎日つづける方が絶対いいです。

みすたー

まずは「化粧水」か「オールインワンジェル」の1本で、きがるに始めてみよう♪

6.「敏感肌の男性」はいろんな成分が入りすぎてない化粧水を

敏感肌の人は化粧品の添加物に注意

「すぐに肌が赤くなる」

「かゆみやぴりぴり感が出やすい」

こういう敏感肌の男性は、あれこれ入りすぎていない化粧水を選ぶ方が安心でしょう。

  • アルコール
  • メントール
  • 香料

上記のような成分は、悪者ではありませんが「あくまで使用感をよくするため」にふくまれるものです。

人によっては刺激になるので、気になるならさけた方が無難でしょう。

「アルコールフリー」「メントール不使用」など記載されているものも多いですね。

みすたー

「無添加 = 安心」というわけではないから、あくまで1つのポイントとして考えよう。

7.高い化粧水を買う必要はないが「安さだけ」で決めない

化粧水の価格について

化粧水選びでも大切な「価格」について。

スキンケア初心者は、5千円や1万円もする高い化粧水を買う必要はありません。

ただし「激安系の化粧水」というのも、やはりそれなりの品質なので注意が必要です。

とりあえずコンビニで1番安い化粧水を買ったけど、いまいちで使わなくなった……

そんな経験がある男性もいるんじゃないでしょうか。

安くても結局ムダになるなら、その方がお金がもったいないですよね。

もう「500円・1000円」だけ出してあげると、使いやすい化粧水はグッと増えます

みすたー

もちろん、高い化粧水が全部いいっていうわけじゃないけどね。

スキンケアはつづけることが大切なので、無理に高いものを選ぶ必要はありません。

しかし安さだけで選ぶと結局お金がムダになるので、バランスをうまくとりながら選びたいですね。

初心者でも使いやすい「おすすめメンズ化粧水ベスト10」

おすすめメンズ化粧水ランキングベスト10

つづいては、男性が使いやすいおすすめ化粧水をランキング形式で紹介します。

紹介するのは「化粧品」や「スキンケア」の資格も持つぼくが、実際に使ったことのある本当におすすめできるものだけです。

みすたー

以下の5つのポイントに注目して選んだよ。

選出したポイント
  1. 「メンズの肌質」に合うか
  2. ベタつかず不快感がないか
  3. つづけやすい「金額」か
  4. 面倒くさくなくてがるに使えるか
  5. 香りが強すぎないか

1位.おてがる本格スキンケアを実現
オルビスミスター「ローション」

オルビスのメンズブランド「Mr.」の化粧水。

ベタつきはすくないのに、しっかりとうるおいさわりたくなるもっちり肌へとみちびきます。

オルビスミスターは無油分なので、オイリー肌の男性もつかいやすいですね。

なほ

多すぎる肌の油分は、「ニキビ」や「毛穴目立ち」の原因になるんでしたね。

コスパも抜群で1日あたり「約29円」。(1日2回・各2プッシュ使用時)

さらに、オルビスは「30日間」は返品ができるので実質0円でリスクなくためせます。

はじめての1本でまよったら、オルビスミスターを選べばまちがいないでしょう♪

\980円のお得なおためしセット/

数量限定なのでお早めにどうぞ

2位.乾燥とベタつきをどちらもケア
R_homme 「HADA GEL」

オールインワンタイプの『HADA GEL(ハダジェル)』

「ベタつき」と「乾燥」をダブルでケアできて、複雑な混合肌のメンズにぴったりです。

そしてなんといっても、上品な紅茶のような香りが抜群にいい。

みすたー

さりげない癒しの香りで、清潔感のあるイメージを与えてくれるよ。

やや高く感じますが、「2ヶ月もつ & オールインワン」なのでそこそこ手がるに使えます。

20%OFFの定期コースなら、1日あたり「約72円」ですね。

年齢をかさねて肌のバランスがくずれる、30代〜40代のメンズに特におすすめなオールインワンです。

3位.ドラッグストアで買うなら
メンズビオレ「浸透化粧水」

  • 600円 前後
  • 180ml
  • シトラスの香り

市販の商品をさがす男性におすすめな、メンズビオレの「浸透化粧水」。

全体的にくせがすくないので使いやすいです。

アルコールも入っておらず、香りもさりげないのでいい感じ。

みすたー

「ドラッグストア」や「コンビニ」のメンズ化粧水は、アルコールや香りがきついものも多いんだ。

価格も安いので、「中学生」や「高校生」でも買いやすいですね。

ただし、最近はとりあつかう店がすくないので見つからない地域も多いかもしれません。

4位.さらさらオールインワン化粧水
HOLO BELL「トータルスキンケア保湿ジェル」

ホロベルの化粧水「トータルスキンケア保湿ジェル」

とてもさらっと使える「ホロベル」のオールインワン化粧水。

全くべたつきがないため、夏場の使用にはかなりおすすめです。

ただしコスパは普通で、トライアルのお得感もすくないのがデメリット。

5位.とにかく安くて高コスパ
無印良品の化粧水「敏感肌用・しっとり」

無印良品の化粧水(敏感肌用・しっとりタイプ)
  • 580円(税込)
  • 200ml
  • 無香料

プチプラで安さが魅力な「無印良品」の化粧水。

メンズ用ではありませんが、水のようにサラッとして使いやすいです。

1本では保湿不足なので、乳液とセットで使いたい男性にだけおすすめしておきます。

6位.ハイレベルな大人のメンズに
SHISEIDO MEN「ハイドレーティングローション」

2021年3月にリニューアルされた資生堂メンの化粧水「モイスチャライザー EG」
SHISEIDO 公式サイトより引用

やや高価な「SHISEIDO MEN」の化粧水。

化粧水も悪くないですし、美容液がすばらしいのでライン使いしたいところ。

お金に余裕があり、「がっつり美肌を目指す大人のメンズ」におすすめです。

7位.レベルの高いドラコス
キュレル「化粧水 ややしっとり」

キュレルの化粧水「ややしっとり」
  • 2,000円 前後
  • 150ml
  • 無香料

さらっと使えてもっちりしあがる「キュレル」の化粧水。

男性でも使いやすく、ドラッグストアで買える化粧水ではかなりレベルが高いです。

しかし、価格がそこそこするうえ「返品保証」などがないのは微妙。

8位.おしゃれな個性派化粧水
BOTCHAN「フォレストトナー」

BOTCHANの化粧水「フォレストトナー」

おしゃれなデザインが特徴の「BOTCHAN(ボッチャン)」のスキンケア。

化粧水としては平均的なイメージで、やや香りが強めになります。

洗顔料と化粧水を「初回1,500円」で買える定期コースが、回数しばりもなくとてもお得です。

9位.人気のメンズブランド
バルクオム「THE TONER」

バルクオムの化粧水「THE TONER」

メンズに人気の「バルクオム」から発売中の化粧水。

しっとり&サラッと仕上がりますが、アルコールの香りがやや強めです。

「つめかえボトル」を買わないと使いづらいのも欠点でしょう。

10位.バシャバシャつかえる
ナチュリエ「ハトムギ化粧水」

ナチュリエ「ハトムギ化粧水」
  • 715円(税込)
  • 500ml
  • 無香料

めちゃくちゃ安くて、女性人気の高いハトムギ化粧水。

保湿力は低めで、「3回」くらい重ねづけするよう説明書にも書いてあるくらいです。

なほ

男性にはちょっと面倒くさいかもしれませんね。

ただし、「ボディー用」にもっておくと重宝するかもしれません。

ランキングを1位からもういちど見る

メンズの化粧水選び「Q & A」

メンズ化粧水Q&A

男性が抱きがちな、「化粧水に関するよくある疑問」について5つピックアップしました。

Q & A方式で回答しているので、気になるところをチェックして不安を解消しましょう。

みすたー

読みたい部分をタップすれば回答が見れるよ♪

化粧水でうるおいケアをして「清潔感のある肌」にととのえよう♪

記事内でおすすめしたメンズ化粧水10本

以上、メンズの化粧水選びについて紹介しました。

最後に大切なポイントをまとめます。

おすすめ化粧水まとめ
  • ベタつかない化粧水をつかおう
  • ためしやすいシステムがあると ◎
  • 肌タイプ・悩みにあわせて選ぼう
  • 基本はメンズ用からさがそう
  • スキンケア初心者は「化粧水1本」ではじめてOK
  • 敏感肌のメンズはあれこれ入りすぎてないものを
  • 高い化粧水を買わなくていいが「安さ」だけで選ばない

乾燥によるカサつきやテカリは、放っておくと不潔な印象も与えてしまいがち。

やはりメンズにも「保湿」は必要なスキンケアです。

あなたに合った化粧水でケアをして、清潔感のある肌でステキな毎日を過ごしましょう♪

おてがる本格ケアができる「オルビスミスター

オルビスミスターの化粧水「ローション」

\980円のお得なおためしセット/

数量限定なのでお早めにどうぞ

化粧水ランキングをもう1度チェックする

選び方をもう1度チェックする

シェアありがとうございます
もくじ
閉じる