「オルビスクリアとミスター」どっちを選ぶ?失敗しないための7つの比較ポイント

オルビスクリアとオルビスミスターの比較
  • やっぱり男だからミスターの方がいい?
  • ニキビケアしたいけどクリアは女性向き…?

『オルビスクリア』と『オルビスミスター』どちらにするか、男性にとってはかなり迷うポイントだと思います。

ハダミス

まず結論から言うと、以下のように選ぶと失敗がすくないです。

オルビスクリアはメンズに特化した商品ではありませんが、もちろん男性でも問題なく使えます。かなりさっぱりしているので、むしろメンズ用ではないかと感じるほどですね。

なほ

とはいえ、上記以外でも「クリア」と「ミスター」ではいくつか違いが存在します。

そこでこの記事では、オルビスミスターとオルビスクリアの7つのポイントをくわしく比較しました。

記事を読めば、それぞれの特徴がわかって後悔しないスキンケア選びができるようになります。

あなたにぴったりの化粧品で肌悩みを解決するために、ぜひいっしょにチェックしていきましょう♪

\980円のお得なおためしセット/

※どちらも数量限定なので売り切れる前にどうぞ

もくじ

オルビスクリアとミスターを7つのポイントで比較

オルビスクリアとオルビスミスターのスキンケア
スクロールできます
洗顔料化粧水保湿液トライアル香り有効成分アルコール返品
オルビスクリアのスキンケア3商品
オルビス
クリア
1,430円1,650円1,870円980円無香料配合配合30日間OK*
オルビスミスターのスキンケア3種
オルビス
ミスター
1,540円2,200円2,420円980円無香料フリー30日間OK*

※ 返品は公式オンラインショップ利用時

「オルビスクリア」と「オルビスミスター」の、基本的なスペックは上記のような感じです。

ハダミス

ここからは、とくにポイントになる7つの点をくわしく比較していきましょう。

7つの比較ポイント
  1. オルビスクリアとミスターの効果
  2. 実際の使用感
  3. アルコールなどの成分
  4. 価格面・コスパ
  5. トライアルキットの内容
  6. 30日間の返品システム
  7. みんなの口コミ評価

1.【効果の違い】オルビスクリアはニキビ予防・ミスターはトータルケア

オルビスクリアとミスターの成分が書かれた箱を手に持つ男性

クリアとミスターの1番の違いが効果・成分面ですね。

オルビスクリアにはニキビを予防する「有効成分」が入っていますが、オルビスミスターには入っていません。

ハダミス

クリアには、「グリチルリチン酸ジカリウム」というニキビや肌荒れを防ぐ有効成分が入っているんだ。

ニキビ予防の有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」
オルビスクリア 公式販売ページより引用
なほ

ニキビに悩んでいるなら、基本的にはオルビスクリアを選ぶべきでしょう。

一方、オルビスミスターは男性用のトータルスキンケアといった感じです。

有効成分は入っていませんが、「ヒアルロン酸*やコラーゲン*・独自の複合保湿成分」などをバランスよく配合しています。

※保湿成分

オルビスミスターの配合成分
オルビスミスター公式販売ページより引用

皮脂が多く・水分量がすくないメンズの肌にあわせて、乾燥や皮脂悩みをケアしてくれるアイテムというわけですね。

さっぱり感はありつつも、うるおいもしっかりあたえてくれます。

ハダミス

ニキビや肌荒れがあまり気にならない大人の男性には、「ミスター」がおすすめですね。

オルビスクリアはニキビケア*。オルビスミスターは男性のトータルスキンケア
※ニキビ・肌荒れを防ぐ

2.【使用感】オルビスクリアはさっぱり系でミスターはしっとり系

蓋を開けたオルビスクリアとオルビスミスター
スクロールできます
泡立ちさっぱり感*しっとり感*香り
オルビスクリアのスキンケア3商品
オルビス
クリア
△〜○無香料
オルビスミスターのスキンケア3種
オルビス
ミスター
無香料

※テクスチャーについて

続いては、オルビスクリアとミスターの「使用感」について見ていきましょう。

共通するのはどちらも無香料な点ですね。素材の匂いはすこしありますが、強い香りはないので無難に使いやすいアイテムでしょう。

ちなみに、「オルビスクリア」にだけ以下の2タイプが用意されています。

  1. さっぱり(L)
  2. しっとり(M)

※化粧水と保湿液において。洗顔料は1種類

ハダミス

2タイプの選び方についても、使用感とあわせて解説していくよ。

洗顔料はバランスが良くクリア・ミスターともに似たタイプ

オルビスクリアとミスターの洗顔料

まず、洗顔料はどちらもタイプが似ています。

泡立ちがすごく良いので、肌をこすらないやさしい洗顔がしやすいですね。

左:クリア 右:ミスター

そしてどちらも弾力があります。

もっちり系の泡によって、男性のガンコな皮脂よごれも絡め取りやすいでしょう。

握っても全然たれないくらい、どちらも弾力がある泡

そして、洗浄力が強いスキンケアにありがちなバリバリになる感じもありません。皮脂が多くて乾燥も気になる男性にはうれしい使用感でしょう。

クリア・ミスターともに、かなりメンズ向きの洗顔料だといえます。

2つとも泡立ちの良いもっちり泡でスッキリ洗える。つっぱり感もない

クリアは水に近いさっぱり化粧水・ミスターはジェルタイプのとろとろ系

オルビスクリアとミスターの化粧水

保湿アイテムには「クリア」と「ミスター」で大きく違いがあります。

全体的にオルビスクリアはさっぱり・オルビスミスターはしっとりいう感じですね。まずは化粧水から見ていきますが、テクスチャー(質感)からすでに異なっています。

クリアは水に近い液体・ミスターはとろみが強いジェル状

オルビスクリアの方は非常にさっぱり使えますね。

オルビスクリアの化粧水を手の甲に塗る
水のようなテクスチャーがさらっと肌になじむ

つけた後も一切ベタつきは感じません

ただしその分、保湿面ではやや物足りなさもあります。

ハダミス

化粧水1本ですませずに、かならず保湿液とセットで使いたいですね。

一方、「オルビスミスター」はテクスチャーのうるおい感が高いです。

オルビスミスターの化粧水「ローション」を手の甲に塗る
ジェル状のしっとりテクスチャーがしっかり肌になじむ

1本でもしっかり守られている感じがありますね。

その反面、ミスターの化粧水は単体で使うとペタペタ感がすこし気になります。

なほ

ただし、仕上げアイテムとあわせることでビックリするほどなめらかになります。

やはりこちらも保湿液とセットでつかいたいですね。後ほどくわしく紹介しますが、

どちらにも、化粧水と保湿液が入っています。

化粧水だけ使おうと思っている人も、どんな感じなのか1度あわせてためしてみるといいでしょう。

クリアはさっぱり、ミスターはしっとり。どちらも保湿液とあわせたい

「保湿液」はクリア・ミスターともに化粧水の欠点をサポート

オルビスクリアとミスターの保湿液

「そもそも保湿液ってなに?」という男性もいると思うので説明しておきます。

保湿液とは、かんたんに言うとさらっと使える乳液のようなものです。うるおいを逃さないフタの役割をするので、化粧水の後に使ってあげましょう。

ハダミス

この保湿液も、オルビスクリアとミスターでは大きな違いがあるよ。

左:クリア 右:ミスター

まず、オルビスクリアは「ジェル状」ですがミスターは「クリーム」に近い形です。

クリアの方は、化粧水とおなじくとてもさっぱり使えますね。

オルビスクリアの保湿液「モイスチャー」を手の甲に塗る
ジェルタイプだがさらっと伸びる
なほ

化粧水だけではやや不安だった、保湿面もサポートしてくれるアイテムとなっています。

ベタベタ感も一切ないので、オイリーな肌質の男性でもストレスなく使えるでしょう。

一方、「ミスターの保湿液」はクリアよりもしっとり系です。

手の甲に塗り伸ばしたオルビスミスターの保湿液
水分がすくなめなテクスチャー

クリームに近いなめらかなテクスチャーが、ピタッと肌に密着します。

そしてビックリなのが、化粧水をつけたあとに気になっていたペタペタ感もなくなるんですね。

ハダミス

ハイブリッドフィックスバリア*と呼ばれる、化粧水とのなじみ感を高める成分がポイントだよ。

しっかり保湿したいけど、ベタベタするのが苦手な男性には頼りになる保湿液です。

どちらも化粧水の弱点を補う保湿液。ともにサラッと仕上がる

保湿成分を肌に閉じ込めながら、ローションとのなじみ感を高める成分
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム

オルビスクリアの保湿ケア2タイプの選び方(さっぱり・しっとり)

オルビスクリアの化粧水と保湿液にある2タイプ「さっぱり(L)」と「しっとり(M)」

先ほどもすこしふれましたが、「オルビスクリア」の化粧水と保湿液だけ2タイプ存在します。

本商品・トライアルキット、どちらも2タイプから選べるようになっています。

  1. さっぱりタイプ(L)
  2. しっとりタイプ(M)

まず選び方ですが、迷ったら「しっとりタイプ」を選べばまちがいないと思います。

ちなみに、オルビス公式が推奨する選び方の目安は以下の感じです。

オルビスクリアの「さっぱり(L)」と「しっとり(M)」2タイプの選び方(公式)
オルビス公式オンラインショップより引用

ただし、使用感でも解説したようにオルビスクリアはそもそもさっぱり感が強いアイテム。

ハダミス

ぼくは皮脂がかなり多い混合肌タイプです。それでもさっぱりタイプだと物足りなさを感じました。

そしてしっとりタイプは、うるおい感は増すもののベタつきやペタペタ感のすくなさはほぼ変わりません

「超脂性肌のメンズ」以外は、しっとりタイプを選ぶ方が失敗がすくないでしょう。

2タイプで迷ったら「しっとりタイプ(L)」がおすすめ

3.オルビスクリアにはアルコール配合・ミスターはフリー

アルコールが配合されているオルビスクリアの化粧水と保湿液

オルビスクリアの化粧水と保湿液には「アルコール(エタノール)」が配合されています。

一方、オルビスミスターはアルコールフリーですね。アルコールは悪者というわけではありません。ただし、人によっては刺激になるケースもあります。

ハダミス

アルコールが原因で肌トラブルの経験がある人は、やはり避けた方がいいでしょう。

ただし、後ほど紹介しますがオルビスには30日間の返品システムがあります。

もし肌にあわなかった場合も1円もムダにならないので、なんとなく不安に感じている男性もためしやすいでしょう。

オルビスクリアはエタノールを配合。アルコールが肌にあわない男性は避けよう

4.コスパはどちらも良いがオルビスクリアの方がさらに○

オルビスクリアとミスターのコスパ(1日あたりの金額))

オルビスはもともとコスパが高いブランドです。

クリアとミスターに関しても、かなりおてがるに使えますね。ただし、「オルビスクリア」の方がよりコスパが高いです。

スクロールできます
洗顔料化粧水保湿液
オルビスクリアのスキンケア3商品
オルビス
クリア
1,430円
(約90日分)
1,650円
(約90日分)
1,870円
(約90日分)
オルビスミスターのスキンケア3種
オルビス
ミスター
1,540円
(約80日分)
2,200円
(約75日分)
2,420円
(約62.5日分)

※ 数値は公式に問い合わせたもの。1日2回使用時

基本のアイテムを3つあわせて使用した場合だと、以下のような感じでスキンケアができます。

1ヶ月あたり1日あたり
オルビスクリアのスキンケア3商品
オルビス
クリア
約1,650円
約55円
オルビスミスターのスキンケア3種
オルビス
ミスター
約2,619円約87円

どちらも1日「90円以下」でスキンケアができるんですね。

ネット通販系のメンズコスメだと、1日200円くらいかかるものが多いのでかなりコスパが良いといえます。

なほ

スキンケアは、結果を出すためには続けることがとても大切です。

せっかく良い化粧品を使っていても、価格が高くて負担になってしまうなら継続できませんよね。

しかし、オルビスシリーズはかなりおてごろなアイテム。学生などあまりお金のない男性でも続けやすく、成果につなげやすいスキンケアでしょう。

クリアは1日「約55円」、ミスターは「約87円」でスキンケアができる

5.ミスター・クリアともに「980円のトライアル」がお得なので活用しよう

オルビスクリアとミスターのトライアルキット

オルビスクリア・ミスターともに「980円のトライアル」が用意されています。

よくある定期コースではなく、どちらも買い切りタイプ。おてがるで試しやすいセットですね。

ハダミス

数量限定のお得なセットなので、損をしないようにしっかりチェックして活用しよう♪

オルビスクリアの「ニキビ対策スターターセット」は約3週間分

オルビスクリアのニキビ対策スターターセット(980円のおためし)
「オルビスクリア 公式販売ページ」より引用
価格980円
洗顔料約3週間分
化粧水約3週間分
保湿液約3週間分
特典ふわふわ
抗菌タオル

オルビスクリアは、たっぷり3週間分ためせるスターターセット。

オルビスクリアの980円スターターセット

25%OFFなうえに、今治製のハンドタオルまでついてきて非常にお得ですね。

本商品同様、「さっぱりタイプ(L)」「しっとりタイプ(M)」どちらも選べます。

オルビスクリアのさっぱりタイプ(L)としっとりタイプ(M)
オルビスクリア 公式販売ページより引用

ただし、このお得なセットは「オルビス公式オンラインショップ」をはじめて利用する人しか購入できません。

また、数量限定となっているので売り切れてしまう前にチェックしておきましょう。

\980円のお得なスターターキット/

オルビスミスターのトライアルは約1週間分

980円のミスタートライアルセット
価格980円
洗顔料約1週間分
化粧水約1週間分
保湿液約1週間分
特典オリジナル
ポーチ

オルビスミスターは「約1週間分」のおためしセット。

オルビスミスターの980円おためしセット(洗顔料・化粧水・保湿液約7日分)

オルビスクリアに比べると量はすくないですね。ただしオリジナルポーチがついてきたり、こちらも980円とは思えない内容になっています。

オルビスミスターの7日間体験セットについてくる限定ポーチ
本サイズの商品もすっぽり入る大きめポーチ
なほ

オルビスミスターをためすなら、しっかり活用したいですね。

ちなみに、ミスタートライアルキットも公式オンラインショップをはじめて利用する人限定となっています。

\980円のミスタートライアルキット/

※数量限定なのでお早めにどうぞ

6.オルビスは全商品「30日間の返品システム」でリスクなく体験できる

オルビスクリアとミスターは返品OK

これはミスター・クリア共通のメリットですね。

オルビスは、公式オンラインショップでは「30日間の返品・交換システム」があります。

オルビス公式オンラインショップの30日間返品・交換システム
オルビス公式販売ページより引用

「使用感があわなかった」「肌トラブルが起きた」など、理由に関係なく使ったあとでも30日間は返品ができるんですね。

しかも、なんと返すときの送料もオルビスが負担してくれます。

なほ

つまり、30日間は実質無料でおためしできちゃうんですね。

  • あまりスキンケアをしたことがなくて不安
  • 肌にあわない化粧品でお金をムダにしたくない

新しいスキンケアを使うにあたって、いろいろと心配な男性も多いですよね。

しかしオルビス公式オンラインショップを利用することで、ミスター・クリアどちらも安心してためせるはずです♪

公式オンラインショップなら使ったあとでも30日間は返品OK

7.オルビスクリアとミスターの評判はどちらも良い

オルビスクリアとオルビスミスターを手に持って悩む男性

最後の比較ポイントとして、オルビスクリアとミスターの評判もチェックしてみましょう。

まず「Amazon」での評価は同じくらい高評価ですね。しかし、オルビス公式サイトでの評価はミスターがガクッと下がっています

Amazon公式サイト
オルビスクリアのスキンケア3商品
オルビス
クリア

4.2
(2,960)

4.1
(540件)
オルビスミスターのスキンケア3種
オルビス
ミスター

4,3
(1,122)

2.6
(47件)
2021年12月26日時点

この理由は、2021年にオルビスミスターがリニューアルしたことにあります。

それまでオルビスミスターは、洗顔料とオールインワンジェルの「2ステップケア」でした。

  • オールインワンがなくなった
  • てがるな2ステップから本格3ステップに変わった
  • 価格もやや上がった

そして、使用感の比較でも紹介したようにミスターの化粧水は1本で使うとペタペタ感がやや気になります。

ハダミス

以前からミスターを愛用していて、同じように2ステップで使った人からは評判が悪いみたいだね。

なほ

保湿液まであわせて3ステップで使うと、すごく使用感もよくなるんですけどね。

Amazonでの評価が高いのは、リピーターではなく初見のお客さんが多いためかもしれませんね。

ただし、くり返しになりますがオルビスには「30日間の返品システム」が用意されています。お金をムダにするリスクはないので、一部の口コミが気になる人も安心してためせるでしょう。

どちらも評価は高い。ミスターは3ステップへの変更で、2ステップの頃のユーザーからは低評価

オルビスクリアとミスターはこんな人におすすめ

長くなったので、頭の整理が追いつかない人もいるかと思います。

ハダミス

それでは1度、オルビスクリアとミスターの特徴をまとめてみましょう。

オルビスクリアは「くり返すニキビに悩む若い男性」におすすめ

オルビスクリアの3商品

メリット

  • 有効成分配合でニキビ予防が可能
  • バランスの良い洗顔料ですっきり洗える
  • さらっと使える保湿ケアは2タイプから選べる
  • 1日約55円とコスパも抜群
  • みんなの口コミ評価も高い

デメリット

  • アルコールを配合
  • 化粧水がプッシュボトルではない
  • 超乾燥肌の人には保湿力不足か
クリアはこんな男性におすすめ
  • くり返すニキビに悩んでいる
  • さっぱり系のスキンケアが好き
  • スキンケアにたくさんお金を使えない
  • 化粧品の強い香りは苦手
  • 10代・20代の若い男子

オルビスクリアは、有効成分を配合したニキビ予防に頼もしいすっきり使えるスキンケア

ハダミス

上記に当てはまる男性は、かなり満足しやすいアイテムでしょう。

\980円のお得なスターターキット/

※数量限定なのでお早めにどうぞ

オルビスミスターは乾燥が気になる大人の男性におすすめ

オルビスミスターの「ウォッシュ・ローション・モイスチャー」

メリット

  • バランスの良い洗顔料ですっきり洗える
  • 保湿ケアはしっとり感とべたつきにくさを両立
  • 1日約87円とコスパが良い
  • アルコールフリー
  • 化粧水・保湿液ともにプッシュボトル

デメリット

  • 有効成分は非配合
  • 化粧水は単体で使うとややペタペタ感あり
  • リニューアル前の2ステップが好きだった人たちの評価はわかれる
ミスターはこんな男性におすすめ
  • ニキビ悩みはそこまでない
  • 乾燥がそこそこ気になる
  • 皮脂悩みや肌のハリのなさを感じる
  • スキンケアにたくさんのお金は使えない
  • 化粧品のアルコールが肌にあわない

オルビスミスターは、「しっとり感とベタつきにくさ」を兼ね備えた大人の男性にぴったりなスキンケア。

なほ

上記にあてはまる男性には、とても満足しやすいアイテムでしょう。

\980円のミスタートライアルキット/

ニキビ予防をしたいメンズはオルビスクリア・トータルケアをしたい男性はミスターではじめてみよう

キャップの開いたオルビスクリアとオルビスミスター

以上、オルビスクリアとオルビスミスターについてくわしく比較していきました。

はじめてオルビスを使う男性は、ちょっと悩んでしまいますよね。とはいえ、明確に違いがあるので肌悩みにあわせて選ぶのが1番でしょう。

クリアとミスターの選び方まとめ

オルビスシリーズは、ぼくも3年以上メインのスキンケアとして愛用しています。

ハダミス

リーズナブルに本格ケアができるので、初心者〜上級者まで幅広く満足できるスキンケアです。

ニキビや乾燥などの肌トラブルは、悩んでいるだけではなかなか改善されません。

どうしても不潔な印象もあたえやすいですし、人に見られるのがいやでうつむきがちになってしまうのもやっぱり悲しいです。

ぜひあなたにぴったりの化粧品で肌を整えて、自信にみちた笑顔あふれる毎日を過ごしましょう♪

\980円のお得なおためしセット/

※どちらも数量限定なので売り切れる前にどうぞ

シェアしてくれてありがとう
もくじ
閉じる