テカリ対策

【男性の顔のテカリ】7つの原因と防止策まとめ!おでこや鼻の皮脂にもう悩まない

バイバイ、男性の顔のテカリ
らいおん先輩
らいおん先輩
最近顔のテカリがやばいんだが。なんとか抑える方法教えてくれ……

おでこや鼻の顔のテカリは、僕も20代後半からすごく気になり始めました。

最近ではある程度コントロールできるようになりましたが、以前はおでこを触っては指についた脂を見ながら、

「ハァっ……またテカってきてる。」

そんな風に憂鬱になっていたことをよく覚えています。

この記事では同じようにテカリに悩むメンズに向けて、

  1. 正しい生理学
  2. 信頼できるデータ(エビデンス)
  3. 実際に僕が試してきた経験

この3つをもとに、テカリの「原因」とそれを抑えるための「防止策」を徹底解説します。

みすたー
みすたー
このまま悩み続けないために、正しい知識でケアしていこう♪

男性の顔のテカリを引き起こす7つの原因

男性の顔がテカる7つの原因はなに?

まずは顔のテカリの原因部分からです。

特に影響が大きいもの7つをピックアップしました。

顔がテカる7つの原因
  1. 男性ホルモンの影響
  2. 年齢
  3. 皮脂腺量の違い
  4. ストレス
  5. 間違ったスキンケア
  6. 食生活の乱れ
  7. その他生活習慣

それでは1つずつ見ていきましょう。

1.男性ホルモンの影響

男性ホルモン

まず顔のテカリの原因として1番大きいのは「男性ホルモン」の影響です。

男性ホルモンは皮脂の分泌を促す作用を持つので、どうしても男性は皮脂が多く顔がテカリやすくなってしまいます。

男性の皮脂量はポーラ化成のデータによると、女性の約3倍とまで言われているんですね。

男女における皮脂量差のグラフ「ポーラ化成の研究データ」を参考に作成したイメージグラフ
らいおん先輩
らいおん先輩
メンズの顔がテカリやすいのは、ある種の宿命ということか……

2.年齢による変化

年齢

そして性別だけでなく「年齢」も大きな要因の1つです。

男性の皮脂量は「20〜30代」でピークを迎え、「60代」まではほぼ変わりません。

しかしその反面、肌の水分量は年齢に比例してどんどん減少するんです。

男性の肌における皮脂量と水分量の変化を表した折れ線グラフイメージグラフ

皮脂量が多くても肌の水分量が多ければ、「水々しい・ツヤツヤした」印象になります。

みすたー
みすたー
若い子は皮脂量が多いけど、嫌なイメージって少ないよね。

しかし水分量が少ないと「ギラギラ・テカテカ」した印象を与えることに。

らいおん先輩
らいおん先輩
歳をとるとテカリが気になり出すのは、こういった水分量の違いもあるんだな…。

3.パーツごとの皮脂線量の違い

皮脂を分泌する「皮脂線の量」は、実はパーツごとに違います。

もともと顔は皮脂腺が多いのですが、中でもおでこや鼻(いわゆるTゾーン)はかなりその密度が高いです。

顔(前額部)における皮脂腺量 背部や四肢の皮脂腺量

背中なんかも皮脂が多めで、触るとけっこうベタつくものです。

しかしそれでも、おでこに比べると「1/3〜1/2程度」の密度しかないんですよね。

  1. おでこのテカリが気になる
  2. 前髪が皮脂でベトつく
  3. 鼻がテカる

こう感じる人が多いのは、体のパーツごとの皮脂腺量の違いも関係しているというわけです。

4.ストレス

ストレス

顔のテカリの4つ目の原因は「ストレス」です。

ストレスを感じると「副腎皮質ホルモン」という物質が増え、その影響で皮脂が過剰に分泌されます。

みすたー
みすたー
この過程はもっと複雑だけど、わかりやすくするために色々省略してるよ。

実際に資生堂のスキンケアブランド「専科」による実験では、

  1. 30〜40代の女性16名を対象
  2. 「初対面の人物との面接」などストレスをかける
  3. 皮脂分泌量が「1.7倍」に増加

こういったデータがあったり。

 

そしてもう1つ東京学芸大学の坂木佳寿美さんが行った研究によると、

  1. 男女各3名ずつの学生を対象
  2. 期末試験の前後で学生における皮脂量を測定
  3. 女性は「1.3倍」増加
  4. 男子は「2.5倍」増加

こんな結果も出ているんですね。

データを見ても、ストレスによる顔のテカリの影響は少なくないと言えそうです。

みすたー
みすたー
たしかに僕も仕事が煮詰まると、いつも以上にテカリを感じるんだよね。
らいおん先輩
らいおん先輩
昔から特にやばい時の汗は「脂汗」なんていうしな。

5.間違ったスキンケア

間違ったスキンケア

そして「2つの間違ったスキンケア」も顔のテカリを引き起こします。

1:皮脂の洗浄不足

人によっては洗顔方法が悪いため、古い皮脂を落としきれていないケースもあるでしょう。

例えば「冷たい水で洗顔する人」なんかはそうですね。

顔の皮脂が溶け始める温度は約30℃だと言われているので、冷たい水では古い皮脂を十分落とすことができません。

この「洗顔温度と汚れの関係」については、ディセンシア(ポーラ・オルビスグループ)でも実験されていますね。

右の画像を見ると、たしかに25℃での汚れの落ち具合が悪いことがわかります。

 

また他には「一切洗顔料を使わない」という人も要注意です。

花王によれば洗顔料を使うかで、「約3割」ほど肌に残る皮脂が違うという研究データも出ています。

ただでさえ皮脂量が多い男性の場合は、やはり洗顔料は必要なケースが多いでしょう。

みすたー
みすたー
洗顔の温度設定については、下の記事でも詳しく解説してるよ。
32℃のぬるま湯洗顔がベストな理由
【何度がベスト?】洗顔は32℃のぬるま湯で:お湯でも水でもない3つの理由大人のメンズスキンケア専門サイト「肌ミスター」です。 洗顔に使う水の温度ってどれくらいが良いのか悩みますよね。 ...

 

2:保湿不足

そして「肌の乾燥」も顔のテカリを招いてしまいます。

肌の水分量が低下すると、それを補うためにどんどん皮脂が分泌されることに。

みすたー
みすたー
インナードライなんて呼ばれ方もするよね。
インナードライの解説図インナードライのイメージ図
  1. 過度な洗顔
  2. 洗顔に使うお湯の温度が高い
  3. 化粧水や乳液を使わない
  4. フェイスペーパーの使いすぎ

こういった行動は肌の乾燥を招くので、注意が必要です。

6.食生活の乱れ

食事

「食生活の乱れ」も、顔のテカリに大きく影響します。

例えば、

  1. ビタミンB₂
  2. ビタミンB₆

この2つは脂質の分解に関わるので、不足すると皮脂が出過ぎる原因に。

 

また「食べ過ぎやアルコールの取りすぎ」も、内臓系に負担をかけるためよくありません。

同様に脂質の分解が追いつかない原因になるからです。

らいおん先輩
らいおん先輩
後はやっぱり、油ものって取るとよくないのか?

油ものなど「脂質」の多い食べ物に関しても、取りすぎはよくないと言われてますね。

ただしこの点については「そこまで因果関係がない」という報告もあったり、いまいち明確なエビデンスは見つかっていないみたいです。

7.その他生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れ

その他にも、

  1. 喫煙
  2. 睡眠不足
  3. 過剰な運動

こういったものは「ホルモンバランスの乱れ」「内臓系への負担」になります。

やはり皮脂の過剰分泌を招いて、顔のテカリを引き起こす可能性が高いと言えるでしょう。

男性の顔のテカリ防止策6選

6つのテカリ対策

原因がわかったところで、具体的な顔のテカリ対策にうつりましょう。

らいおん先輩
らいおん先輩
でも7つも原因があったから、正直無理じゃないか?
みすたー
みすたー
前向きに考えれば、それだけ改善の余地もあるってことだよ!
男性の顔のテカリ防止策6つ
  1. ビタミンB群の摂取
  2. 洗顔方法の見直し
  3. 保湿によるスキンケア
  4. 余分な皮脂は適度にOFF
  5. こまめなストレス発散をする
  6. 生活習慣の見直し

 

1.ビタミンB群をしっかり摂取

ビタミンB₂・B₆

まずは1番簡単なところからいきましょう。

「ビタミンB₂」「ビタミンB₆」は脂質を分解するので、皮脂の過剰分泌を防いでくれます

そしてどちらも水溶性ビタミンなので、基本的には取りすぎても尿や汗から排出されることに。

男性は栄養バランスが崩れがちですし、積極的に摂取を心がけたいですね♪

 

みすたー
みすたー
身近で摂りやすい食品をまとめたよ。
身近で摂りやすい食品

【ビタミンB₂ 】

  • 牛乳
  • 納豆
  • レバー

【ビタミンB₆】

  • にんにく
  • バナナ
  • かつお
  • レバー

「レバニラ」とか「かつおのタタキ」、「バナナのスムージー」や「セブンで売ってるにんにくの醤油づけ」なんかいいかもです。

らいおん先輩
らいおん先輩
レバーが食べられるなら「レバニラ」が最強かもな。

どちらかと言えば、「ビタミンB₆」の方が取りづらいですね。

食事での摂取が難しければ、ビタミン剤などのサプリで補うのも有りかと思います。

ただしもちろんバランスも大切なので、偏りすぎないよう気をつけましょう♪

2.洗顔方法の見直しをしよう

正しい洗顔

「普段の洗顔方法」を1度見直してみましょう。

実は洗顔ってシンプルで、

「余分な皮脂はしっかり洗い流す」「必要なものまで洗いすぎない」

この2つを守れば基本はOKです。

しかしできてない男性は非常に多いんですよね。

  1. 洗顔料を泡立てずに使ってる
  2. ゴシゴシ洗いをしてる
  3. 洗顔料を使ってない
  4. 冷たい水や熱めのお湯ですすぐ

1つでも心当たりがある人は、下の記事で正しい洗顔方法を覚えてください。

メンズのための正しい洗顔方法
メンズの正しい洗顔方法:7つの手順が図解で丸わかり! 実は「正しい洗顔方法」を知らない男性ってかなり多いんじゃないでしょうか。 肌の調子がいい時はあまり気にならないんですが、年...

 

3.保湿によるスキンケアを忘れず行う

化粧水や乳液による保湿

3つ目は保湿です。

「肌の乾燥」による皮脂の過剰な分泌を抑えるために、

そして水分量の少なさによるギラツキやテカリを抑えるために。

  1. 「化粧水」による水分補給
  2. 「乳液」による保湿(うるおいが逃げないためのフタ)

この2つは、男性でもしっかり押さえておきましょう。

ただ、乳液は油分が含まれるため逆にテカリの原因になる場合もあるので注意が必要です。

みすたー
みすたー
だから個人的には、化粧水と乳液の良いとこ取りをした「オールインワンジェル」がおすすめだよ。
らいおん先輩
らいおん先輩
1本ですむから手軽だし、さっぱり使えるものが多いんだな。

以下の記事で、オールインワンジェルについても紹介しています。

ベタつかず値段も安いので、普段スキンケアをしない男性でもストレスなく使えるはずです♪

 スキンケアマイスターが選ぶ「おすすめメンズ化粧水ベスト3」

初めての男性も使いやすいおすすめ化粧水ベスト5
おすすめメンズ化粧水ベスト5!失敗しない選び方もスキンケアマイスターが解説たくさんのメーカーから販売されている化粧水。 でも普段肌のケアをしない男性には、どれを選べばいいのかさっぱりですよね。 適当...

 

4.余分な皮脂は適度にOFF

余分な皮脂のカット

この記事の初めの方で解説したように、

  1. 男性である
  2. 年齢を重ねる
  3. おでこや鼻というパーツ

この強い要素が3つ重なってしまうことで、「余分な皮脂が出ないよう完全に封じ込める」というのは正直難しい部分もあります。

そのため、

みすたー
みすたー
ある程度余分に出ちゃうのは仕方ない、でもテカらないようにケアする!

このように割り切るのも大切です。

というわけで、余分な皮脂は定期的にオフしてあげましょう。

らいおん先輩
らいおん先輩
でも取るとよくないって聞くよな?

たしかに、やり過ぎや間違った方法で行うと逆効果です。

しかし正しく・適度にとってあげれば大丈夫です。

放置しておくとビジュアル的な問題はもちろん、酸化して臭い肌荒れの原因にもなりますからね。

上記のリンク先では、それぞれくわしく解説しているので参考にしてみてください。

シチュエーション別で使い分けられるので、どれも知っておいて損はない方法です。

中でも、最近使った「テカリ防止パウダー」はすごく効果的でした。

ばっちりわかる♪メンズベーシック テカリ防止パウダー
【メンズベーシック】テカリ防止パウダーの効果がすごい?使った評価を徹底レビューメンズベーシック「テカリ防止パウダー」の効果や使い方を、実際の画像つきでくわしく解説しました。皮脂吸着パウダーによって、さっと塗るだけでサラサラになる優れもの♪色がない粉なので、自然に仕上がって使っているのもバレません。...

 

5.こまめにストレスを発散しておく

ストレス解消

ストレスを全く受けないようにするのって無理ですよね。

だからあなたなりのストレス解消法を用意して、こまめに発散しておきましょう。

そもそもストレスの感じ方ってかなり「心理状態」に左右されます。

 

余裕がないと些細なことでもイライラしがちですが、調子が良い時はけっこうスルーできたり。

ストレスの感じ方の違い同じことでもストレスの溜まり具合でイライラしなかったり
らいおん先輩
らいおん先輩
たしかに俺も休み前の土曜日だけは、何があっても笑って許せるぞ。

 

だから、できるだけ心に余裕のある状態を作っておくというのはポイントですよね。

  1. ジョギングなど適度な運動
  2. カラオケ
  3. 外に出て日光を浴びる

などなど、あなたに合った上手なストレス発散法を用意しておきましょう。

 

ちなみに日光を浴びると、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニンが」分泌されます。

天気のいい日にちょっと散歩するだけでも、かなりストレス解消になりますよ♪

みすたー
みすたー
もちろん肌の老化を防ぐために、しっかり紫外線対策はしておこうね。
UV=肌の老化!?
日焼けOKな男性も紫外線対策がマストなわけは「肌の老化」にあり日焼けを気にしない男性にも紫外線対策はマストです。その理由は「光による肌の老化」にありました。数年後に鏡を見て後悔しないために、メンズも紫外線の影響やUV対策を理解しておきましょう♪...

 

6.生活習慣の見直しも

良い生活習慣

最後のテカリ対策は「生活習慣の見直し」です。

  1. 睡眠をしっかりとる
  2. お酒を飲みすぎない
  3. タバコを吸いすぎない
  4. 暴飲暴食に気をつける

この辺りが崩れると皮脂の過剰分泌につながるので、なるべく気をつけたいですね。

らいおん先輩
らいおん先輩
30代〜40代の男性は、けっこう当てはまる人多そうだよな。
みすたー
みすたー
飲みすぎた翌日なんかは、もう顔がテカテカだよ!

 

男性の顔がテカる「原因・対策」まとめ

男性の顔のテカリまとめ

以上、男性の顔のテカリの「原因」と「抑えるための対策」について紹介しました。

体質的な要因から、大人の男性の顔はどうしてもテカリやすい宿命ではあります。

しかし、

  1. 他のテカる要因を排除する
  2. 余分な皮脂は適切にとる

この2つを行うことで、顔のテカリはある程度コントロール可能です。

みすたー
みすたー
このまま悩み続けないためには行動あるのみだよ!

まずは1つずつでいいので、簡単なことから実践してみてください♪

中でも「保湿」はスキンケアの基本です。

化粧水をまだ使っていないメンズは、高いものでなくてOKなので必ず1本持っておきましょう。

メンズ化粧水の「失敗しない選び方」&「おすすめベスト3」

初めての男性も使いやすいおすすめ化粧水ベスト5
おすすめメンズ化粧水ベスト5!失敗しない選び方もスキンケアマイスターが解説たくさんのメーカーから販売されている化粧水。 でも普段肌のケアをしない男性には、どれを選べばいいのかさっぱりですよね。 適当...