ホロベルの「洗顔とオールインワン」を専門家がレビュー!濃密泡とおてがるうるおいケア

ホロベルのスキンケア用品(洗顔料とオールインワンジェル)を使う男性

「ホロベル(HOLO BELL)」の洗顔料とオールインワン化粧水。

雑誌やネットでたびたび紹介されることもあり、気になっている男性も多いですよね。

ホロベルはしっとりしたやさしい使いごこちのスキンケアです。とはいえ、肌タイプや悩みによる「相性」はあるので誰にでもおすすめというわけではありません。

ハダミス

そこでこの記事では、「スキンケアマイスター」や「美容薬学検定1級」の資格も持つぼくがホロベルについてくわしく解説しました。

この記事でわかること
  1. 洗顔とオールインワンの使用感
  2. ホロベルの「メリット」と「デメリット」
  3. みんなの口コミ・評判

記事をよめば、ホロベルについての疑問や不安はすべて解消できるはずです。

後悔のない買い物をするために、ホロベルの「良いところ」も「悪いところ」もばっちりチェックしていきましょう♪

\お得に買えるトライアルと定期便/

解約料は一切かかりません

タップできるもくじ

ホロベルの洗顔料とオールインワン化粧水をくわしくレビュー

ホロベルのスキンケアの使用感

ホロベルの基本情報

ブランド名ホロベル
(HOLO BELL)
ホロベルの洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」
エッセンシャル
保湿ウォッシュ
2,200円
(120g / 約2ヶ月分)
ホロベルのオールインワンジェル「トータルスキンケア保湿ジェル」
トータルスキンケア
保湿ジェル
3,850円
(100g / 約2ヶ月分)
おためし550円+送料の
トライアル
販売元HOLO BELL 株式会社
発売日
(リニューアル)
2019年 8月

まずは、「ホロベルの使用感」について実際の画像とあわせて見ていきましょう。

なほ

ホロベルの使い方も、流れの中で解説しているので参考にしてみてくださいね。

洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」はもっちり泡でやさしく洗える

ホロベルの洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」

ホロベルの洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」。

使用感を一言であらわすと、

濃密なもっちり泡でしっとり洗える

肌のつっぱりや乾燥が気になるメンズにはぴったりな洗顔料ですね。

洗顔料の使用目安は「約1cm」。

ホロベルの洗顔料の使用目安量「約1cm」を出す
1cm分を出すとこんな感じ

口部分が太めなので、量はけっこう使うイメージですね。

ホロベルで使われる洗浄成分「ステアリン酸」は、気泡性はそこまで高くない成分。

ハダミス

目安量を使えば十分な泡がつくれるけど、すくないと手こずるからケチらず使おう♪

ホロベルの洗顔料に付属するミニ泡立てネット
ホロベルでもらえる洗顔ネットにつける

ホロベルの洗顔には「ミニサイズの泡立てネット」がついてきます。公式サイトで単品・定期便購入時。期間限定です)

泡だてが楽になるので、洗顔ネットを持ってない男性にはうれしいポイントですね。

できあがる泡は濃密でもっちり

ホロベルの洗顔料で作ったもちもちの濃密泡
もちもちの十分な量の泡ができあがり

このもっちり泡で肌をこすらず洗えるので、負担のすくない洗顔ができます。

なほ

シャバシャバな泡だと、肌をこすらない洗顔がむずかしいんですよね。

ホロベルの洗顔料を握ってみる
こんな風に握っても
にぎっても垂れないホロベルの洗顔料の弾力
全然たれない弾力。肌をこすらず気持ちのいい洗顔ができる

顔が泡につつまれると、なんとも言えない気持ち良さで安らぎをあたえてくれます。

ちなみに、ホロベルは「無香料」なので匂いはほぼありません。強い香りが苦手なメンズも安心して使えるでしょう。

洗顔料をすすぐ

洗い上がりは「つるつる」と「しっとり」の間くらい。つっぱる感じは全くありません

やさしいながらも、適度にすっきり洗える感じはいいですね。

なほ

泡だちは普通ですが、濃密なもっちり泡はすごかったですね。

ハダミス

乾燥が気になるメンズでも使いやすい洗顔料だね。

オールインワン化粧水「トータルスキンケア保湿ジェル」はとにかくベタつかない

ホロベルのオールインワンジェル「トータルスキンケア保湿ジェル」

続いて、ホロベル「トータルスキンケア保湿ジェル」を見ていきましょう。

おどろきのさらっと感でもっちり仕上がる

「べたつきが苦手な人」「めんどくさがりの男性」にはいちおしな、オールインワンタイプのジェル化粧水です。

まず、ホロベルの化粧水はプッシュボトルになります。

ホロベルの化粧水ボトルの出し口
化粧水はプッシュタイプがやっぱり使いやすい

化粧水をあまり使ったことがないメンズでも出す量が分かりやすくて良いですね。

バタつきがちな朝や、疲れて帰った夜でもサッと使えるので続けやすいでしょう。

目安量は「朝は1プッシュ・夜は2プッシュ」です。

手に出した1プッシュ分のホロベルのオールインワンジェル
1プッシュがこれくらい。乾燥のレベルにあわせて量は変えてOK

ちなみに、化粧水は冷たいままつけると肌の刺激になってしまいます。いきなり顔につけずに、手のひらで温めてから使いましょう。

ホロベルの化粧水は、「ジェルタイプ」なのでややとろみがあります。

ホロベルのオールインワンジェルのテクスチャー
ややとろみのあるテクスチャー

伸びはよく、ベタベタ感もないため肌になじませやすいですね。

顔全体までしっかりとジェルを伸ばせます。

ホロベルのオールインワンジェルを手の甲で伸ばす
伸びが良いので、顔のすみずみまで塗りやすい。

ぬり残しやすい顔の外側部分もばっちりカバーできます。

ホロベルはオールインワンジェルも「無香料」なので、匂いはほぼありません。

ぬり終わって1〜3分たつと、おどろきの「さらさら感」に。

ホロベルの化粧水をつけて、1分ほど置いた手の甲
手の甲にぬって1分ほど置いた写真。すばやく肌になじむ
ホロベルのオールインワンジェルをつけた後の感触
びっくりするほどサラッと仕上がる。不快感は全くない

ベタつきはなく、気持ちの良いもっちりした感触に何度もほっぺたをさわって確認してしまうほどです。

なほ

ホロベルのオールインワンジェルは、本当にさらっと使えますね。

ハダミス

全然不快感がないよね。ベタつくのが苦手な男性でも、まったくストレスなく使えるはずだよ。

ホロベルのデメリットは「洗顔料の容器」と「オールインワンの価格」

ホロベルの悪い点

ホロベルの欠点についても見ていきましょう。

完璧なスキンケア用品は存在しないので、デメリットを知っておくことは超大切です。

ハダミス

後悔しないために、悪い点についてもしっかりチェックしておこう。

ホロベルの2つのデメリット
  1. 洗顔料が「キャップタイプ」
  2. オールインワン化粧水がやや高く感じる

1.キャップタイプの容器は改善の余地あり

ホロベルの洗顔料のキャップ部分

ホロベルの洗顔料は、画像のように「キャップタイプ」です。

ワンタッチの方がやはり楽なので、この点はデメリットだと言えるでしょう。

ハダミス

ただ、流行りなのかこのキャップタイプは最近多いんだよね。

致命的な欠点というわけではありませんし、使っていると慣れるのであまり気にならなくはなります。

逆に、オールインワン化粧水に関してはプッシュタイプで非常に使いやすいですね。

ホロベル「トータルスキンケア保湿ジェル」はプッシュタイプ

もしリニューアルする時は、洗顔料もぜひワンタッチタイプで出して欲しいと感じました。

洗顔料がキャップタイプ。ワンタッチ式だとうれしかった

2.オールインワンの価格がやや高く感じる

ホロベルの洗顔料とオールインワンジェルの価格

ホロベルの価格はパッと見高く感じます

特にオールインワン化粧水は「3千円」をこえるのでためらう男性も多いかと。

ただし、

  1. 朝・晩の使用で「約2ヶ月分」
  2. オールインワンなので乳液がいらない

上記2点を考えると、コスパ自体はそこまで悪くありません

1番お得に買える、公式サイトの定期コースを使った場合で以下のような感じになります。

実際のコスパ

洗顔料
ホロベルの洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」
オールインワン
ホロベルのオールインワンジェル「トータルスキンケア保湿ジェル」
価格1,980円3,465円
1ヶ月あたり990円1,732円
1日あたり33円58円
いずれも税込表記

「洗顔料」と「化粧水」をあわせても、1日100円かかりません。

1日「約91円」でこのレベルのスキンケアができるなら、おてごろな部類ではないでしょうか。

ハダミス

中学生とかだと、さすがにきついとは思うけどね。

ホロベルとよく比較されるメンズスキンケアとならべても、以下のような感じになります。

洗顔料の価格を比較

価格
(税込)
使用目安
ホロベルの洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」
ホロベル
2,200円約2ヶ月分
バルクオムの洗顔料「THE FACE WASH」
バルクオム
2,200円約1ヶ月分
ZIGENの洗顔料「フェイスウォッシュ」
ジゲン
2,750円約2〜3ヶ月分

化粧水の価格を比較

価格
(税込)
使用目安
ホロベルのオールインワンジェル「トータルスキンケア保湿ジェル」
ホロベル
3,850円約2ヶ月分
バルクオムの化粧水「THE TONER」
バルクオム
3,300円約1ヶ月分
アクアモイスのオールインワン美容液
アクアモイス
5,280円約2ヶ月分

「バルクオム」や「アクアモイス」にくらべると、ホロベルはてがるに使えるのがわかります。

コスパ抜群というわけではありませんが、化粧品にあまりお金を使いたくない男性でも選択肢に入るアイテムでしょう。

パッと見は高く感じがち。しかし、定期コースを活用すれば1日「約91円」でスキンケアできる

とはいえ、「バイトをしていない学生」にはホロベルはやや負担が大きいです。

なほ

コスパが良いスキンケアは以下の記事で紹介しているので、学生さんは参考にしてみてくださいね。

【効果・成分】ホロベルのスキンケア5つのメリット

ホロベルの良い点

続いては、ホロベルのメリットを見ていきます。

レビューで紹介した使用感だけでなく、「効果」や「成分面」についてもチェックしていきましょう。

ホロベル5つのメリット
  1. 「選択洗浄機能」でうるおいは残しつつよごれを落とせる
  2. アルコールフリーだから敏感肌の男性も選びやすい
  3. 豊富な保湿成分でしっとり整う
  4. 特許テクノロジー採用でおどろくほどべたつかない
  5. 「かんたん2ステップ」だから毎日のスキンケアもストレスフリー

1.「選択洗浄機能」でよごれは落としつつうるおいは残す

ホロベル「エッセンシャル保湿ウォッシュ」のテクスチャー

ホロベルの洗顔料はバランスが良く、皮脂よごれは落としつつも肌に必要なうるおいは残せます。

ハダミス

選択洗浄機能をもつ、「ステアリン酸(洗浄成分)」を中心に配合しているのがその秘密だよ。

ホロベルの選択洗浄機能成分に関する説明
「HOLO BELL 公式販売ページ」より引用

男性は皮脂が多いので、そこそこの洗浄力は必要。

しかしただ強いだけの洗顔料では、「かさつき」や「乾燥からくるテカリ」など肌トラブルにもつながってしまいます。

なほ

安いだけのメンズ洗顔料などは、洗った後にバリバリになりますもんね。

うるおいを残せるホロベルの洗顔料は、乾燥も気になるメンズにはぴったりでしょう。

「選択洗浄機能」に注目した配合で、よごれは落としつつうるおいは残す

2.アルコールフリーで敏感肌の男性もえらびやすい

ホロベルでフリーな7つの添加物

ホロベルでは、アルコールをはじめ7つの添加物を不使用です。

アルコールなどの成分は、悪者ではありませんが人によっては肌の刺激になるケースもあります。

敏感肌の人は化粧品の添加物に注意
  • アルコール
  • メントール
  • 香料

上記のような成分を配合しないホロベルは、「敏感肌のメンズ」や「肌にあうか心配な男性」でも使いやすい処方でしょう。

ハダミス

もちろん、すべての男性の肌にあうというわけではないけどね。

「7つのフリー」で敏感肌の男性もえらびやすい

3.豊富な保湿成分により高いうるおいを実現

ホロベルのオールインワンジェルのテクスチャー

ホロベルは「洗顔料・オールインワンジェル」ともに高いうるおいを実現。

以下の3つをはじめとした、豊富な保湿成分を配合しているのが理由です。

洗顔料

ホロベルの洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」
  1. ヒアルロン酸
  2. セラミド
  3. コラーゲン

「三大保湿成分」ともよばれる上記3つの成分をすべて配合。

その中でも肌への親和性の高い「ヒト型セラミド*¹」や、保水力にすぐれる「スーパーヒアルロン酸*²」などを配合しています。

※1 セラミドNP、セラミドNG、セラミドAP、セラミドEOP(保湿成分)
※2 ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

オールインワンジェル

ホロベルのオールインワンジェル「トータルスキンケア保湿ジェル」
  1. セラミド
  2. メンズコスメ業界初配合の「バラフ*¹」
  3. 「スーパーヒアルロン酸*²」を配合

※1 メセムブリアンテムムクリスタリヌム液汁(保湿成分):バラフ®は「株式会社農研堂」の登録商標です
※2 アセチルヒアルロン酸Na(保湿成分)

洗浄に特化してつっぱりがちな「メンズ洗顔料」や、1本ですませるため保湿面が残念になりがちな「オールインワンジェル」。

なほ

ホロベルは保湿成分をバランスよく配合することで、その弱点をうまくカバーしているといえます。

豊富な保湿成分配合により「高いうるおい感」を実現

4.「三相乳化テクノロジー」によりビックリするほどベタつかない

ホロベルのオールインワンジェルを手の甲に塗り広げる

これはホロベルの「オールインワンジェル」に関してですね。

レビューでも紹介したように、うるおい感はありつつもベタつきは非常にすくないです。

ハダミス

神奈川大学の特許技術である、「三相乳化(さんそうにゅうか)」というテクノロジーを使用しているのがこの秘密なんだ。

スキンケア用品に使われる「三相乳化」の解説

特殊な技術によって、「保湿性」と「ベタつきにくさ」を両立しています。

ちなみに、ベタつかないおすすめメンズ化粧水10選という記事で使用感のテストもしています。

化粧水のベタつきテスト
化粧水を手になじませ、どれだけ紙がくっつくかというテスト

ホロベルのオールインワンジェルは、単独の使用では10本中「1番」という結果に。

ホロベルの化粧水ベタつきテスト
ホロベルでは紙が4枚しかつかなかった

こちらもホロベルの使用感のよさがわかるエピソードではないでしょうか。

「ある程度のうるおいは欲しいけどベタつくのは嫌……」

そんな人にはぴったりのオールインワンジェルだといえます。

特殊なテクノロジーで「保湿」と「べたつきにくさ」を両立

5.「かんたん2ステップ」で毎日のスキンケアもらくらく

ホロベルのスキンケアを手に取る男性

ホロベルでは、以下の「2ステップ」で基本のスキンケアが完了します。

  1. 洗顔料で顔を洗う
  2. オールインワンジェルで保湿する

スキンケアに慣れているぼくでも、化粧水と乳液を分けて使う3ステップって正直めんどくさいと思う時はあります。

なほ

あたりまえですが、やっぱりかんたんな方がうれしいですよね。

ハダミス

スキンケア初心者の人はなおさら、大変だと続けられないからね。

忙しい朝や疲れて帰った夜でも、ストレスなく肌のケアを続けられるのは大きなメリットでしょう♪

かんたん2ステップだから手間なく続けやすい

ホロベル(HOLO BELL)のみんなの口コミ・評判

ホロベルの洗顔料と化粧水(オールインワンジェル)

ホロベルの「みんなの評判」も気になりますよね。

なほ

そこで当サイトが、ホロベルのスキンケアを使った男女40人にくわしくリサーチしてみました。

リサーチ内容
  • ホロベルの口コミアンケート
  • 調査期間:2021年8月21日〜30日
  • 調査対象:ホロベル(洗顔料・オールインワンジェル)を使ったことがある男女40名
  • モニター募集:ランサーズ
  • ハダミス調べ

40件すべてを見るのは大変だと思うので、とくに参考になりそうな口コミを13件ピックアップしています。

口コミをしてくれた人の「年齢」や「肌タイプ」などものせているので、あわせて参考にしてみてください。

ホロベルの良い口コミ

36歳 男性

肌すっきり、包み込む洗顔
洗顔した後には、すっきりとして包まれた感じになります。
[使用アイテム] 洗顔料
[肌質] 乾燥肌・敏感肌 [悩み] 乾燥

22歳 男性

洗いごこち最高
泡立ちがよく洗いごこちも良い。洗顔後の肌もすべすべしていて気持ちがいい。
[使用アイテム] 洗顔料
[肌質] 普通肌・敏感肌 [悩み] テカリ・ベタつき

40歳 男性

かんたんスキンケア
昔から敏感肌ですがHOLOBELLは優しい使い心地で満足しています。
[使用アイテム] 洗顔料
[肌質] 普通肌・敏感肌 [悩み] 乾燥

40歳 女性

良いものです
含有成分はとれも良いものですし、配合バランスも申し分ないです。価格に不満もありません。
[使用アイテム] 洗顔料
[肌質] 普通肌 [悩み] しわ

29歳 男性

ホイップ感たっぷりの泡
付属の泡立てネットを使うことによりしっかりとホイップされた泡立ちになるのは、簡易的な使い方で便利に感じました。
[使用アイテム] 洗顔料・保湿ジェル
[肌質] 乾燥肌・敏感肌 [悩み] 乾燥

32歳 男性

さっぱり感
さっぱり感があって個人的には使いやすいです。
[使用アイテム] 洗顔料
[肌質] 普通肌・敏感肌 [悩み] テカリ・ベタつき

35歳 男性

つけ心地が最高
ベトツキが少なくサラサラして使い心地がとても良いです。
[使用アイテム] 保湿ジェル
[肌質] 乾燥肌・敏感肌 [悩み] 乾燥

35歳 男性

ベタつき無く塗りやすい
伸びはよく、塗り終わりの肌の触り心地もさらさらとしている
[使用アイテム] 保湿ジェル
[肌質] 乾燥肌・敏感肌 [悩み] 乾燥

41歳 男性

満足度が高い
さっぱり爽快感としっとり感があり満足でした。
[使用アイテム] 保湿ジェル
[肌質] 脂性肌・敏感肌 [悩み] テカリ・ベタつき

37歳 女性

ズボラさんにおすすめ!
オールインワンなのでケアが時短になりありがたい
[使用アイテム] 洗顔料・保湿ジェル
[肌質] 脂性肌・敏感肌 [悩み] くすみ

ホロベルの悪い口コミ

HOLO BELLの微妙な評価
26歳 男性

コスパ
オールインワンということで使うのは楽だが値段ほどの良さは特に感じなかった。
[使用アイテム] 保湿ジェル
[肌質] 乾燥肌・敏感肌 [悩み] 乾燥

35歳 男性

しっとりに満足です。
コスパがイマイチでしたが、でも商品のうるおいが良く肌をさわるのが気持ち良かったぐらいしっとりした仕上がりだったのが良かったです。
[使用アイテム] 保湿ジェル
[肌質] 普通肌・敏感肌 [悩み] しわ

※薬機法の観点より一部表現を換えています

42歳 女性

さっぱり感を求める女性にも
普段から洗顔料は洗浄力の強いメンズの商品を使っているが、こちらはスッキリなのに洗い上がりはしっとりするので気にいっている。いい香りだとなおさらテンション上がると思うが、無香料なのが残念。
[使用アイテム] 洗顔料
[肌質] 普通肌 [悩み] 毛穴目立ち

今回調査した中では、ホロベルの否定的な意見は「3/40件」という結果でした。

ホロベルの口コミ評判まとめ

両手にホロベルのスキンケアを持って悩む男性

良い口コミ

  • キメの細かい濃密な泡で洗える
  • さっぱり感としっとりのバランスが良い
  • 洗顔後は包まれた感覚になる
  • やさしい使いごこちで敏感肌にはうれしい
  • オールインワンなので時短になりめんどくさくない
  • ジェルタイプだから伸びが良い
  • ベタつきがすくなく使いやすい
  • 含有成分や配合バランスも良い
  • さっぱり感をもとめる女性にもおすすめ

悪い口コミ

  • 価格が高くコスパがいまいちだった
  • 値段ほどの良さは特に感じなかった
  • いい香りだとテンションが上がるので無香料なのが残念

ホロベルへの不満な点としては、コスパ面をあげる人がいました。

しかし全体的には良い口コミが多く、「ホイップ感のある洗顔のバランスの良さ」や「オールインワンのてがるさ・ベタつきのすくなさ」を評価する声が目立ちました。

なほ

以下はホロベルの「平均評価(全体評価)」です。

各サイトでのホロベルの評価

洗顔料
ホロベルの洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」
オールインワン
ホロベルのオールインワンジェル「トータルスキンケア保湿ジェル」
Amazon
4.1

4.2
ハダミス
3.9
アットコスメ
5.5

5.3
Amazon・アットコスメは2021年9月5日時点の情報
ハダミスは洗顔・オールインワンの総合

当サイトだけでなく、「Amazon」や「アットコスメ」においても高い評価を獲得していました。

また、このあとくわしく紹介しますがホロベルには550円 + 送料で始められるトライアルも用意されています。

ハダミス

すくないリスクで体験できるので、「悪い口コミが不安な男性」もためしやすいのではないでしょうか。

ホロベルがおすすめな人は「かんたんでそこそこ保湿力」も欲しいメンズ

ホロベルのスキンケアを取ろうとする男性

1度かんたんにまとめると、ホロベルがおすすめなのは以下のような男性です。

こんなメンズにおすすめ
  • 乾燥が気になるからしっとり洗いたい
  • ベタつく化粧水は苦手
  • スキンケアになるべく時間をかけたくない
  • 敏感肌でアルコールなどの成分をさけたい
  • 強い香りが苦手

ホロベルの良さは、なんといっても「てがるさ」と「保湿面」です。

2ステップながら本格的なスキンケアができるため、上記にあてはまる男性は満足しやすいアイテムでしょう。

\お得に買えるトライアルと定期便/

解約料は一切かかりません

ホロベルをおすすめしないのは「皮脂よごれ」や「カサつき」が極端にひどい人

横に倒れたホロベルのスキンケア

逆にホロベルをあまりおすすめしないのは、極端な肌タイプの男性です。

まずホロベルの洗顔ですが、よごれは落としますがどちらかといえば「うるおい重視」なタイプ。

皮脂がすごく多くて、とにかくさっぱり洗いたいメンズには効果を感じにくいかもしれません。

ハダミス

もちろん、ホロベルが使えないわけではないんだけどね。

また化粧水に関しては『オールインワンとして』の保湿面は評価できますが、1本でのケアにはやはり限界があります。

乾燥がひどい男性であれば、「化粧水」と「乳液」の2本でケアしたいですね。

なほ

上記にあてはまる男性には、コスパなども考えると「オルビスミスター」がおすすめですね。

オルビスミスターの「ウォッシュ・ローション・モイスチャー」
2021年にリニューアルした「オルビスミスター」のスキンケア

洗顔料はホロベルよりもさっぱり系。

保湿面では、2本でばっちりうるおいケアをしつつもホロベルのようにベタつきはすくなめです。

くわしく知りたい人は、オルビスミスターの口コミ & レビューで解説しているのでチェックしてみてください。

また、オルビスミスター以外のメンズコスメについては以下の記事で紹介しています。

ホロベルを最安値で買うなら「公式サイトの定期コース(回数しばりなし)」

ホロベルの定期便
ホロベル公式販売ページより引用

ホロベルの本体価格は「公式サイト」が1番安いです。

しかも定期コースなら、商品代金がさらに10%OFFなうえ送料もかかりません

各サイトの販売価格

洗顔料
ホロベルの洗顔料「エッセンシャル保湿ウォッシュ」
オールインワン
ホロベルのオールインワンジェル「トータルスキンケア保湿ジェル」
Amazon2,700円4,350円
公式サイト2,200円3,850円
公式サイトの
定期便
1,980円3,465円
楽天
※Amazonは2021年9月6日時点・税込表記
楽天は公式の取り扱いなし

Amazonで普通に買うと、「1,000円」近く高くなってしまうんですね。

なほ

でも定期購入って、「最低○○回続けないといけない」とかありますよね?

ぼくも最初そう思ってましたが、

  1. キャンセル料なし
  2. 回数しばりなし
  3. いつでも解約OK

ということで、ホロベルの定期コースは特にデメリットがないんです。

ハダミス

解約したい時は、次回お届けの5営業日前までに「マイページ」から手続きすればOKだよ。

緊張しながら電話する必要もないので、すごく楽ですよね。

ホロベルを損せずに買いたい人は、公式サイトの定期コースを活用しましょう♪

ホロベルの定期コースの「解約方法」については、以下の記事でよりくわしく解説しています。

解約手順も画像つきでわかるので、不安な点がある人は購入前にチェックしておきましょう。

商品代金「550円」のトライアルはためしやすいがお得感すくなめ

ホロベルのトライアル&定期便
ホロベル公式販売ページより引用

ホロベル公式サイトでは、「トライアル&定期便」というおためしコースも用意されています。

ホロベルのトライアル & 定期便
  1. 商品代金はそれぞれ「550円」
  2. 中身は「約2週間分」
  3. 送料はかかる

※トライアル終了時は、解約しなければ自動で定期コースへ移行

本体価格が安いので、ためしやすいのはうれしいポイントですね。

ただし、内容量はすくなく送料もかかるため定期コースほどお得ではありません

洗顔料のお得度を比較

内容量本体価格送料合計金額
トライアル30g550円500円*1,050円
定期便120g1,980円0円1,980円
※送料は地域によって変化する場合もあります
ハダミス

洗顔料の場合、トライアルは「約半額」だけど「内容量は1/4」しかないんだね。

化粧水のお得度を比較

内容量本体価格送料合計金額
トライアル20g550円500円*1,050円
定期便100g3,465円0円3,465円
※送料は地域によって変化する場合もあります
なほ

化粧水の場合は、「価格は約1/3.5」ですが内容量も「1/5」しかありません。

商品代金が「550円」ということで、パッと見は安く感じます。しかしトータルで見ると、洗顔・オールインワンどちらも定期便の方が圧倒的にお得です。

  • 肌にあうか心配だから割高でもミニサイズでためしたい
  • 「洗顔」も「オールインワン」もあわせてためす予定
    (送料は1,000円ではなく500円ですむ)

上記のような人は「トライアル」でためしてみるのもありだとは思います。

しかし、1番損なく最安値で買いたい人は「定期コース」を活用しましょう。

ホロベルの市販(実店舗での取り扱い)はほとんどない

ドン・キホーテの公式サイト
ドン・キホーテ公式サイトより引用

補足しておくと、ホロベルはあまり市販されていません。

「マツモトキヨシ」や「ドン・キホーテ」では、公式サイトで検索しても出てこないため実店舗でも取り扱いはほぼないでしょう。

また僕の近所でもさがしてみましたが、

  • ドラッグストア
  • コンビニエンスストア

どこのお店でもホロベルは販売されていませんでした。

ただし、「ロフト」に関しては公式オンラインストアにて取り扱いがあります。店舗によっては販売されてそうですね。

ハダミス

とはいえ、公式サイトより安いとは考えにくいよ。

ためしやすい「トライアル」の取りあつかいもありませんし、特別なこだわりがなければホロベルの公式サイトを利用するのが1番でしょう。

ホロベルの「2ステップ保湿ケア」で効果的に肌をととのえよう♪

ホロベルの2つのスキンケア「エッセンシャル保湿ウォッシュ」と「トータルスキンケア保湿ジェル」

以上、ホロベルの「口コミや評判」について紹介しました。

長くなったので、最後に大切なポイントをまとめます。

ホロベルの5つのポイントまとめ

ホロベルの洗顔料で作ったもちもちの濃密泡

① 濃密なもっちり泡で「しっとり洗える洗顔料」

ホロベルのオールインワンジェルを手の甲で伸ばす

② ベタつきなしの「さっぱりオールインワン化粧水」

ホロベルの洗顔料とオールインワンジェルの価格

③ コスパも悪くなく、1日「約91円」でケアできる(公式定期コース利用時)

ホロベルのスキンケアを取ろうとする男性

④ 「かんたん2ステップ」で毎日のケアも嫌にならない

ホロベルの定期便

⑤ 最安値の公式サイトで損なくためしてみよう♪

画像引用:HOLO BELL 公式販売ページ

なほ

2ステップながら本格的で、スキンケア初心者にもはじめやすいアイテムでしたね。

ハダミス

「しっとり洗える洗顔料」や、「ベタつかないオールインワン」をさがす男性にはとくにおすすめだよ。

初心者はなかなか続けるのが大変な肌のお手入れ。しかし、「ホロベルの2ステップケア」ならはじめての男性でも続けやすいのではないでしょうか。

乾燥をはじめ、肌トラブルはどうしても不潔な印象もあたえてしまいがちです。

ぜひあなたにあったスキンケアを続けて、清潔感のある肌で自信のもてる毎日をすごしましょう♪

\お得に買えるトライアルと定期便/

解約料は一切かかりません

シェアしてくれてありがとう
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる