日焼け止め

【2021】資生堂メンの日焼け止め「クリアスティック UVプロテクター」を徹底レビュー

フタを開けて並べた資生堂メンの日焼け止め「クリアスティック UVプロテクター」

資生堂メンが2021年に発売した日焼け止め「クリアスティック UVプロテクター」。

かっこいいデザインで気になっている男性も多いでしょう。

実際に「クリアスティック UVプロテクター」をつかってみたのですが、

手がよごれず外でもサッとぬれる

「仕事」や「プライベート」など、携帯用としても大活躍してくれる日焼け止めです。

ただし、もちろん良い点だけではなく注意点もあります。

みすたー
みすたー
そこでこの記事では、「スキンケアマイスター」や「美容薬学検定1級」の資格も持つぼくが♪
  1. クリアスティック UVプロテクターの「良い点・気になる点」
  2. くわしい使い方
  3. 1番損をせずに買う方法

上記3つのポイントについて解説しました。

記事をよめば、「クリアスティック UVプロテクター」があなたに合うアイテムなのかばっちりわかります♪

後悔しない買い物をするために、一緒にチェックしていきましょう。

 

\30日間は使ったあとでも返品OK/
公式サイトをチェックする

 

新しい資生堂メンの日焼け止め「クリアスティック UVプロテクター」を使ってみた

クリアスティック UVプロテクターの基本スペック

クリアスティック UVプロテクターを実際に使ってみました。

「SPF50+ PA++++」ということで、炎天下のレジャーにもしっかり対応できる仕様。

らいおん先輩
らいおん先輩
真夏に外で仕事をしたり、旅行やアウトドアにも使うなら数値が高い方がいいんだな。
みすたー
みすたー
ふだんの買い物とかで、ちょっと外出するくらいなら低めでもOKだけどね。

クリアスティック UVプロテクターの、その他の成分面についてはのちほど紹介します。

まずは実際の「使用感」と「使い方」からチェックしていきましょう♪

1cmほど出したクリアスティック UVプロテクター出す量はこれくらい。折れやすくなるので、出しすぎない方が○

クリアスティック UVプロテクターは、その名の通り「スティックタイプ」です。

容器から1cmほど出して肌に直接ぬります

腕にクリアスティック UVプロテクターを塗る力を入れなくてもしっかりぬれる。

かるく肌にふれていればOKなので、強く押しあてる必要はありません

「なんとなくつけにくそう」

使う前はそんな風に思っていましたが、予想以上にぬりやすいです。

みすたー
みすたー
とくに、平らな部分はスルスルぬれちゃう♪

ぬり残しがないように、多少かさなる部分があるくらいでつけていくのがポイントです。

そして、

  • 目のまわり
  • 鼻のまわり

こういう凸凹(でこぼこ)しているところは、指でなぞってつけましょう。

クリアスティック UVプロテクターを指でなぞる指でスティックをなぞってからつける。

スティックだけでもぬれないことはありませんが、指をつかう方が早いしかんたんです。

仕上がりは全く白くなりません。

しっとりとして、ツヤは多少出る感じです。

クリアスティック UVプロテクターを塗った後の両腕左腕だけにぬってます。写真だと違いがわかりません。

ぬってから5分くらいたつと、ツヤも落ち着きます。

日焼け止めはテカテカになるものも多いのですが、そういう嫌な感じのギラつきはすくないですね。

会社や学校にもつけていきやすいでしょう。

ぬり終わった後は触るとややペタペタするが不快感はないさわるとすこしペタペタ感はあるが、つけていて不快感はない。

そしてなんといっても、クリアスティック UVプロテクターは香りが良いですね。

シトラス系ですが、さりげない「上品な大人の香り」に癒されます。

みすたー
みすたー
マスクの中がいい匂いになるんだ♪
マスクとクリアスティック UVプロテクター日焼け止めを顔につけると、マスクの中がいい香りでみたされる。

クリアスティック UVプロテクターを落とすときは、「洗顔料」や「ボディーソープ(石けん)」で大丈夫です。

資生堂メンの洗顔料普通の洗顔料でOK。もちろんSHISEIDOのものでなくても大丈夫です。

ただしウォータープルーフ(耐水)仕様なので、念のためいつもよりていねいに洗ってあげる方がいいでしょう。

ちなみに日焼け止めによっては、クレンジング(化粧落とし)が必要なものもあります。

日焼け止めを買うときには、この「落とし方」はかならずチェックしておきたいですね。

使用感まとめ
  • 平らな面はスルスルぬれる♪
  • 凸凹(でこぼこ)した部分は、指もつかうとぬりやすい
  • しっとりツヤは出るが5分くらいでおちつく
  • マスクの中が良い香りでみたされる
  • 落とすときはいつも使ってる「洗顔料」や「石けん」でOK
らいおん先輩
らいおん先輩
スティックタイプってはじめて使ったけど、予想以上にぬりやすくていいな。
みすたー
みすたー
手よごれずにスルスルぬれちゃうから、手間も感じにくいよね♪

使い方に関しては、SHISEIDOの公式から動画も配信されています。

「15秒ほど」と短いですが、あわせてチェックするとより分かりやすいかもしれません。

 

公式サイトで商品をチェックする

クリアスティック UVプロテクターの「5つのメリット」

クリアスティック UVプロテクターのここがとくに良い(メリット)

つづいては、クリアスティック UVプロテクターの「良い点」と「気になる点」についてみていきましょう。

まず良い点は以下の5つです。

UVプロテクターのメリット
  1. 手がよごれずどこでもサッとぬれる
  2. 2つの設計で「肌への負担」が気になる男性もつかいやすい
  3. ウォータープルーフ仕様で汗や水もOK
  4. デザインがかっこ良いから外で使ってもはずかしくない
  5. 「30日間」は返品できるのでリスクなくためせる

1.外出先でも手をよごさずサッとぬれる

クリアスティック UVプロテクターは片手で使える

クリアスティック UVプロテクターの1番のメリットが「手がよごれないこと」です。

手を洗う必要もないし、外出先でもスマートにUVケアができます。

日焼け止めで汚れた両手クリームやローションタイプの日焼け止めだと、つかった後は手がよごれてしまう。

外で日焼け止めをぬるのって、なかなか大変なんですよね。

  1. よごれた手でつけると「肌荒れ」の原因にもなる
  2. 手がべたべたして気になる
  3. 毎回手を洗いたいけどむずかしい……

とはいえ、日焼け止めを効果的につかうのに「ぬりなおし」は必須です。

みすたー
みすたー
最低でも、朝つけたら昼にはもう1度ぬりなおしたいよ。

それに、朝バタバタしてるとぬれない時もありますからね。

カバンやポケットに入れておいて、いつでもサッと取り出してぬれるのは非常に大きなメリットでしょう。

手がよごれないので本当に便利です♪

2.肌への負担が気になる男性もつかいやすい

クリアスティック UVプロテクターはアレルギーテスト済み&ニキビになりにくい処方

クリアスティック UVプロテクターは、以下の2つのテストや処方をしています。

  1. アレルギーテスト済み
    (すべての人にアレルギーが起きないというわけではありません)
  2. ニキビのもとになりにくい処方
    (すべての方にニキビができないというわけではありません)

もちろん100%保証するものではありません。

しかし、「敏感肌」だったり「ニキビ」が気になる男性には1つの目安にはなるでしょう。

3.ウォータープルーフ仕様だから「汗」や「皮脂」にも強い

クリアスティックUVプロテクターが水や汗に強い理由

クリアスティック UVプロテクターは、ウォータープルーフ(耐水)仕様です。

水に濡れてもしっかりはじいてくれますね。

水をはじくクリアスティック UVプロテクター(ウォータープルーフ)ちゃんと水をはじいてくれる。

しかもそれだけでなく、熱や汗・水によって防御膜が強くなる*「シンクロシールド」を搭載。

日焼け止めに水や汗は天敵ですが、味方につけてよりUV防御を強くするというのはおどろきです。

「夏の炎天下」や「レジャー」でも、非常に頼れる存在でしょう♪

※ サンスクリーン膜の均一性を高め、安定に保つ

4.かっこいいので外で使うときもはずかしくない

かっこいいデザインの資生堂メンの日焼け止め

クリアスティック UVプロテクターは「デザイン」も良いですね。

黒ベースの配色で、シンプルながらも色気を感じます

らいおん先輩
らいおん先輩
できる大人の男性ってかんじだな。
みすたー
みすたー
日焼け止めに限らず、資生堂メンはどのコスメも本当にかっこいいんだ。
資生堂メンのスキンケアシリーズ左から洗顔料・日焼け止め・美容液。つい並べたくなります。

日焼け止めは持ち歩くべきです。

しかし、あまりに「カラフル」だったり「かわいかったり」するとはずかしいんですよね。

たとえば上の画像の商品は、安いし評価もすごく良い日焼け止めです。

とはいえ、これをアラサーのおっさんが外でつかうのは覚悟が必要……

らいおん先輩
らいおん先輩
同僚がつかってたら2度見しちゃうよな。

その点クリアスティック UVプロテクターなら、外でも違和感なくつかえます

男性が手に持ったクリアスティック UVプロテクターコンパクトでかっこいいデザインは持ち歩きにもぴったり。

むしろ見て欲しいくらいですよね。

それにかっこいいデザインだと気分もあがるので、めんどうくさいUVケアのストレスも減らしてくれます♪

5.「30日間」は返品ができるのでリスクなくためせる

資生堂の化粧品の返品・交換システム

クリアスティック UVプロテクターの最後のメリットは、返品ができることです。

資生堂の化粧品は、公式オンラインショップ「ワタシプラス」で買えば30日間は返品ができます

スキンケア用品は使ってみないとわからない点も多いです。

使用感の好みは違いますし、人によっては肌に合わないこともありますよね。

「実際につかってみてためせる」というのは、非常にうれしいポイントです。

みすたー
みすたー
もし肌トラブルで返品する場合は、返送料も負担してくれるよ。

大きなお金をムダにするリスクがないので、不安な人も気がるにつかえるでしょう♪

 公式オンラインショップで確認する

クリアスティック UVプロテクターの「デメリット」は3つ

クリアスティック UVプロテクターのここが気になる(デメリット)

クリアスティック UVプロテクターの「デメリット」についても見ていきます。

UVプロテクターの気になる点
  1. 右腕(利き手側)がややぬりにくい
  2. 指をつかわないとぬりのこしやすい
  3. ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)ではない
みすたー
みすたー
スキンケア用品に「100%完璧なもの」は存在しないんだ。

そのためデメリットもかならず知っておくべきです。

とても重要なポイントなので、ばっちりチェックしていきましょう♪

1.右腕(利き手)がすこしぬりにくい

クリアスティック UVプロテクターを両手で掴む

スティックタイプの宿命かもしれませんが、右腕(利き手側)がすこしぬりにくいです。

左手でスティックを動かすのが、やっぱりギクシャクするんですよね。

クリアスティック UVプロテクターを左手で塗る利き手よりも動かしづらい。

手のひらを使ってぬる「クリームタイプ」にはないデメリットでしょう。

とはいえ、腕は顔とちがい平らな部分が多いのでストレスになるほどではありません。

また慣れれば時間も短縮できて気にならなくなります。

2.指をつかわないやり方だと時間がかかる

指をつかわずに100%直ぬりすると時間がかかる

レビューでもふれましたが、凸凹(でこぼこ)部分は直ぬりしにくいです。

とくに鼻から口のまわりはそうですね。

直ぬりも不可能ではありませんが、ぬり残しが出やすいし時間もかかってしまいます。

  1. 大きな面はスティックで直ぬりする
  2. こまかい凸凹(でこぼこ)部分はゆびでつける

やはり上記の流れでつけるのが1番でしょう。

クリアスティック UVプロテクターを指でなぞる凸凹(でこぼこ)部分は、指も使う方がやっぱり早い。

ただ最近ではマスクをすることもあり、外でぬりなおす際には直ぬりだけでもけっこういけます♪

らいおん先輩
らいおん先輩
マスクで鼻や口はかくれるもんな。
みすたー
みすたー
紫外線を100%通さないわけじゃないから、ぬらなくて良いわけじゃないけどね。

3.ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)ではない

クリアスティック UVプロテクターの箱

最後に、デメリットというか知っておきたいポイントです。

クリアスティック UVプロテクターは、紫外線吸収剤をつかっているので「ノンケミカル」ではありません。

みすたー
みすたー
日焼け止めの成分は、大きく2種類にわかれるよ。
2種類の日焼け止め

【紫外線吸収剤】

  • 「ケミカル」とも呼ばれる
  • 紫外線を1度吸収して、熱などのエネルギーに変えて浸透をふせぐ
  • UV効果は高いものが多い
  • 白浮きしにくい
  • 使用感も良いものが多い
  • 人によっては、エネルギーに変える際に「赤みやヒリヒリ感」が出ることもある

 

【紫外線散乱剤(さんらんざい)】

  • 「ノンケミカル」ともよばれる
  • 物理的に紫外線を散らしたり反射してふせぐ
  • 肌への負担はすくなめ
  • UV効果は低いものが多い
  • 白浮きしやすい
  • ふくまれるパウダーでざらつきやすい

 

どちらが優れているというわけではなく、どちらにも長所と短所が存在します。

また最近ではテクノロジーの発達により、タイプに関係なく「刺激がすくなく使用感のいい日焼け止め」がふえています。

みすたー
みすたー
小さい子供に使うとかでなければ、個人的にはどちらを使ってもOKだと思います。

そして先ほどもふれましたが、公式オンラインショップなら30日間は返品ができます。

肌に合うか不安な人も、お金がムダにならないので安心してためせるでしょう。

クリアスティック UVプロテクターに関する口コミ・評判

クリアスティック UVプロテクターに関するみんなの評判

やっぱり他の人の評価も気になりますよね。

クリアスティック UVプロテクターの「口コミ」もまとめてみました。

らいおん先輩
らいおん先輩
まずAmazonでの評価が以下だぞ。
評価
(星5つ中)
件数
クリアスティック
UVプロテクター

4.0
8件

※2021年6月24日時点

評価は高いですが、商品はリニューアルしたばかりなので件数がすくないです。

あくまで「参考程度」にとらえておきましょう。

みすたー
みすたー
くわしい口コミもいくつかピックアップしたよ。

スティック形状で使いやすい。そのため、手がベタつくことなく塗りやすい。

「Amazon カスタマーレビュー」より引用

外仕事なので顔がかなり日焼けします。
カバンに入れておけば日差しが強い日など朝に塗っておけば安心です。

「Amazon カスタマーレビュー」より引用

めちゃくちゃ目にしみて日常生活に支障をきたしました。笑
激痛で外出どころではなくなり帰宅。
私には合いませんでした。
スティックタイプは使いやすくて良かったですし、香りも悪くないです。
ただ、めちゃくちゃ目にしみます。人によるとは思いますがね。

「Amazon カスタマーレビュー」より引用

手が汚れることもなく、簡単にぬれる日焼けクリームです。
べたつくこともなく、肌になじんでいく感じです。
しっとり感もいいですし、独特の成分が配合されているのもまた魅力的です。
携帯もできますし、さっと使える仕様なのは便利だと思います。
コストパフォーマンスにも優れていると思いますし、使い勝手の良さもなかなかです。
資生堂ブランドなのでやはり安心感もありますね・・・。。

「Amazon カスタマーレビュー」より引用

女性ですがGWに間に合わせたかったので先に発売されたメンズを購入しました。 甘い香りは苦手なので落ち着く香りで気に入りました。練り香水みたいに何度も付け直したくなる香りです。化粧の上から塗ってもよれず、塗った直後はバームみたいにしっとりツヤが出ます。細かいところには塗りにくいためメイン使いではなく頬骨や手の甲など日中に塗り直したいところにだけ使っています。

「資生堂 公式オンラインショップ」より引用

 

紹介しきれなかった口コミと合わせて、おもな評判を以下にまとめました。

  • ケースがかっこいい
  • 香りがいい
  • 手がよごれないのがうれしい
  • スティックタイプが使いやすい
  • ぬりなおしが楽
  • しっとり感がいい
  • コスパが高い
  • 肌に合わなかった(目にしみた)
  • テカテカする
  • 硬いので顔にはややつけにくい

良い口コミは記事でも紹介した内容ですね。

化粧の上からでもぬりやすく、女性でも使いやすいようです。

悪い口コミとして「テカテカする」という意見が1件ありました。

らいおん先輩
らいおん先輩
レビューでもふれたけど、しっとりした「ツヤ」って印象だよな。ぬって5分くらいたつと落ち着くぞ。

日焼け止めは全体的にテカリやすいですが、クリアスティック UVプロテクターは気にならない方だと思います。

もし使ってみてどうしても気になる場合は、パウダーを仕上げに使うのが1番でしょう。

あとは「目にしみた」という口コミも1件ありましたね。

みすたー
みすたー
成分にアルコールは入っていないから、「紫外線吸収剤」があわなかったのかも。

ぼくの場合は全く大丈夫でしたが、このあたりは体質によるので使ってみないとわからない点です。

不安な人は、やはり公式オンラインショップを活用するのが良いでしょう。

使ったあとでも返品ができるので、安心してためしてみましょう♪

\30日間は返品OK/
公式サイトをチェックする

 

資生堂メンの日焼け止めがおすすめなのはこんな男性

クリアスティック UVプロテクターに手を伸ばす男性

資生堂メンの日焼け止め「クリアスティック UVプロテクター」がおすすめなのは以下のような男性です。

こんな男性におすすめ
  • 手をよごさずに日焼け止めを使いたい
  • 仕事やアウトドアで汗をかく
  • あまり使ったことがないので肌に合うか心配
  • 日焼け止め特有のにおいが苦手
  • 携帯用の日焼け止めをもっていない

高いウォータープルーフ効果をもち、手をよごさずサッとぬれる「クリアスティック UVプロテクター」。

上記にあてはまる男性には、ぴったりな日焼け止めでしょう♪

クリアスティック UVプロテクターは資生堂「公式オンラインショップ」でお得に買おう

資生堂の公式オンラインショップ「ワタシプラス」のSHISEIDO MENページ

クリアスティック UVプロテクターは、資生堂の公式オンラインショップ「ワタシプラス」で買いましょう。

  1. 全国どこでも「送料無料」
  2. 30日間は返品・交換に対応してくれる
  3. 肌トラブルの場合は「返送料」も負担してくれる

上記の3つの特典がついてくるからです。

肌に合わなくてもお金をムダにする心配がないので、安心してためせますよね。

会員登録は必要ですが、「Amazon アカウント」もつかえるので手間も少ないです♪

公式サイトをチェックする

クリアスティック UVプロテクターでばっちりUV対策をしよう♪

資生堂メンの日焼け止め「クリアスティック UVプロテクター」を使う

以上、資生堂メンのリニューアルした日焼け止め「クリアスティック UVプロテクター」について紹介しました。

最後に大切なポイントをまとめます。

UVプロテクターまとめ
  • 手をよごさずサッとぬれる
  • かっこいいしコンパクトなので携帯にもぴったり
  • 汗や水・皮脂にも負けないウォータープルーフ仕様
  • 上品な大人の香りも ◎
  • 公式サイトの「ワタシプラス」なら、30日間は返品できる

スティックタイプは初めてつかいましたが、想像以上に快適でした。

みすたー
みすたー
とにかく手がよごれないから、ストレスなく気がるに使えるのがいい♪

メインでもサブでも活躍できるので、1本持っておいて損はないです。

紫外線は「乾燥やシワ」「しみ」などの原因にもなり、男性でもケアが絶対に必要です。

鏡を見て後悔しないために、ばっちりUVケアをしてかっこよく年齢を重ねていきましょう

\30日間は使ったあとでも返品OK/
公式サイトをチェックする